ページ内を移動するためのリンクです。

on a ダイエット!

美容に関するクチコミが満載!いつまでもキレイでいたい女性のための情報ポータルサイト「美容情報.jp」

NEW!新着記事一覧

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > 食生活トップ > 1/26『心-自己肯定感の講座』@東京 -参加者の感想-その1

1/26『心-自己肯定感の講座』@東京 -参加者の感想-その1

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

 
お知らせ 『新装版ステップあやの食べて痩せた!最後のダイエット』発売開始!>紙の本はこちら>電子書籍版はこちら。
 
---------------
 
ステップあやです。
 
順番前後しますが、1/26-自己肯定感 心の講座の感想でいただいた感想です。
 
 
▽1/26『自己肯定感と心の講座』の感想ここから
 
 
何となく感じていたことが、そうなのか、と言語化できる事例がありました。もう少し皆さんの話も聞きたかったです。
 
----------------------
 
初めて参加しました。あやさんのことはインスタからブログを知り、最近、本を読み終えたところです。
 
本でもブログでも(ブログは全て読んだわけではないのですが)繰り返し読んでいましたが、それでも今日の講座で改めて認識できたことは「自分軸」で判断することです。
 
そして、未だに私の自分軸の判断を鈍らせているのが「世間の普通」だと気づきました。
 
-------------------------------
 
・まず今日一番感じたことは、あやさんと旦那さんのエピソードをきけたことが良かったなということです。ハイキングに行こうといってくれたり、野菜を沢山買ってきてくれたり、とても感動したし面白かったです。
 
旦那さんの自己肯定感が高いことが分かるエピソードも楽しく聞かせて戴きました。そんな人もいるんだなーと勉強になりました。私もいつかそんな人に出会えるといいなと思いました。
 
今日はこの話を聞けただけでも心が温まって来た価値があったなと思いました。
 
・ほかの方の質問を聞けたのも良かったです。
 同じ摂食障害の方のお話を生で聞くのは初めてだったので、自分のためになったと思います。
 
・(一人で抱えず)人を頼ることが大切なことも今日参加して、よく理解できましたし、これから意識していきたいと思いました。
 
--------------------------
 
「生き辛さの講座」はずっと気になっていたので、参加できてよかったです!あやさんの話を生で聞くことで本以上に頭に入ってきました。
 
自分自身が駄目だと思っていることほど隠したがる、でも本当は一番受け入れて欲しい部分であることが多い、ということを聞いたときドキっとしました。ずばりと言い当てられた気がしました。
 
自分がやりたいことの考え方のコツも教えていただけて、こう考えれば私もできそうと思えました。
 
お父様の話をしていたときのあやさんが、涙ぐんでいる様子を見て、あやさんの当時の葛藤が浮かびました。
 
心地よく生きるための「証拠集め」が一例だけで10個もあることに驚きました。こう考えると私も一つくらいは今から出来るかもと思えて安心できました。
 
質問会であやさんが私の質問を聞き、辛かったね、寂しかったよね、と言ってくださり泣きそうになりました。
 
実はこの悩みは”おかしいんじゃないか”といわれそうで今まで誰にも言えなかったんです。でもこんな質問でも、分かってくれる人、共感してくれる人がいるんだと、一気に心がほぐれた気がしました。
 
あやさんが涙を流しながら話す姿を見て、私の話を聞いてくれたんだ、分かってくれたんだと思ったら、私も涙がが出てきました。口にしたことでずっと私は誰かに自分の気持ちを聞いて欲しかったんだと分かりました。思い切ってあやさんに言えて良かったです。
 
余談)今日の美人塾で「食べる時間のマイルール」が緩みました。午後の1時近くに昼食なんて高校生のとき以来でしたができました。食事内容も「これを食べなきゃ」ではなく、そのときの自分の体に聞いて)食べられそうなものを食べられました。
今日の夕食はおいしく食べられそうです。時間に縛られないで食べられるってこんなにも晴れやかで開放的な気分になれるんですね。「~べき」がまた一つ緩んだ瞬間でした。
 
-----------------------
 
「自分のやりたいこと、やりたくないと感じることを大切に」と聞いても、やせること、他人に認められることが私のやりたいことだと感じてしまうし、ほかのやりたいこともわからないと思っていたけれど、「~べき」で自分を縛っているときは”感じにくい”と聞いて納得。
 
趣味とか仕事とか大きな”やりたいこと”をいきなり目指すより、日々の日常で感じるモヤモヤ/ワクワクの感覚を大切にする(無視しない)、と言ってもらって安心しました。
 
・(やりたいことをやっているつもりだけれども、それずっと続けていくと考えると)「死んでしまいたい」となるときは、「やりたくないことを無理やりやっている」「やりたいことを後回しにしているとき」と聞いて、「私がやりたいことは、痩せることじゃないのか・・・」と思いました。
 
---------------------------
 
とてもとても濃い内容でした。
 
治したいけど治したくないという娘の気持ちって? とボンヤリしていましたが、幼い頃から、親には、気づくことができず我慢させてきてしまったことをこの病気になって改めて気づかされました。
 
今からでもやり直したいと、できることはしていきたいこと、夫婦で話しています(兄弟のことで我慢させたかも…等)
 
今日のお話、病気の根源-心の部分を、忘れずにいたいとおもいました。その上でサポートできることは全力でサポートしていきたいです。
 
----------------------
 
ブログでも本当に救われたり、「こう考えていいんだ!」と気づけたり、頭でわかっていたり本で読んだ知識であっても、「それで大丈夫なんだよ!」ってGOサインを出して頂いた気がしました。
 
今回勇気を出して初めて参加してみましたが、実際お会いしてあやさんの優しい笑みや声、辛いじゃんね!と共感しつつ、導きの教えを聞かせていただくと、ブログで読むより何倍も「大丈夫だ!!!」とぐーんと治癒へのスピードや力が強まった気がしました。
この生き方、向き合い方で実際に「大丈夫」になれた人が本当に実在するんだし、私も大丈夫じゃないか!と思えました。
 
あやさんは、(世間の常識、親のふつーより)「自分の心の声をきいて治った生き証人だ!」と実感し、見て、聞けたことは、とても大きかったし大事でした。
本当にありがとうございました(月並みの言葉になっちゃうことが悔しい・・・)
 
*ステップあや: こちらの方はその後個人セッションにて、26日の講座の私の話を聞きながら「自分の人生の舵取り自分でしなさーい!」って言われてるように感じた!とおっしゃっていました。
 
---------------------------
 
ご自身の経験から色々なお話をしていただき、”自分の価値を痩せていることに見出すのが原因”というのは良くわかった。
 
*ステップあや 注:↑これは原因というか”症状”です。
 
自分も高校生のときに病気になり、今も続いているが、何がいやで何が楽しいということが、分からない。ストレスが多いから病気が続くと思うが、そのストレスが病気になったときと今は違う場合が多いと思うが、それでも治らない場合は、嫌なことはしない、とか、人に自分の気持ちを伝えるとか、今日の「証拠集め」「自分軸コミュニケーション」を続ければいずれは食に頼らなくなるのか??
 
*ステップあや 注:○○さえ治るじゃないので今日のは数あるなかから3つに例を絞ってみました。「身体の機能的に止まらなくて当たり前の過食」もありますし、「食のネバ、べきの反動のストレスが原因の過食」も色々あります。。>過食」の3つの種類〈復習)
 
----------------
 
来る前と後で、考え方が変わりました!
とても良かったです!
自分が感じる心地よさを大切にしたいと思います!
 
----------------------
 
モヤモヤしていたことが色々と腑に落ち始めました。
辛いとき、自分がとてつもなくいやになるときもあるけれど、自分の至らなさとは切り離す、駄目な自分でも大丈夫、と思うと安心できる気がします。
 
今まで不安を感じると、すぐ自分を疑ったり、ネット検索して自分の外に答えを求めて来ましたが、不安定な自分軸のまま生きていってもいいと何となく、確信が持てた気がします。答え合わせのような気持ちで参加しました。
 
最近です、↑↑こういう気持ちになれたのは。お付き合いしている彼に打ち明けて受け入れてもらえたからかもしれないです。打ち明ける勇気もあやさんに貰ったので感謝です。
 
証拠集めですが、私は時代小説を読んでいて、すごく安心感というか、腑に落ちるところがありました。余談です、今まで読書とか殆どしなかったのにおかしいです笑。
 
ステップあや:私も時代小説に回復期にはまって証拠集めに役立った話、大阪会場ではそれをちょうどお話しました。余談です笑
 
--------------
 
なんだか最近疲れたような、辛いような気持ちになることが多くて、午前中の講義であやさんのお話聞いてたら、涙が出てきました。
 
ほっとしたんだと思います。
 
やっぱり私には、社会や世の中が「頑張って何かをやりぬくのが当たり前」という考えを皆が持っているように見えて、「実際そうなのかも。私が甘えすぎているのかも」と自分を責める毎日でした。
 
「駄目な私のままで大丈夫」という言葉をあやさんの口から聞いて、すごく優しく感じて、ほっとしました。
 
その後のお話の中で「”ふつう”で自分を縛って苦しくなっていないか?」と自分に聞いてみたら、そうかも・・って。
 
「これくらいやるのが当たり前なのに」って自分に普通を押し付けて、「当たり前なのに出来ないのが辛い」「やらなきゃいけなくて苦しい」って。でも、やらなきゃ駄目って誰が言ってた?って自分に聞いたら、誰も言ってないことに気づきました。
 
あと自分は間違ってないと思うと、違う考えの他人が間違っている!とイライラすることについて。ただ「自分は違うと思う考え方でうまくいっている人もいるのだな、という視点だけ持っておく」という考え方は、ヒントになりました。
 
まだ腑に落ちる感覚まではなれないけど、自分ひとりではたどり着けない答えに導いて貰っています。今日も来る前より心が軽くなりました。ありがとうございました。
 
-----------------------
 
一回目の初めての参加のときは、あやさんの言っている内容すべてが衝撃でしたが、4回目の今となっては言ってることがよく理解できるようになっていました。
 
話を聞いている中で無意識にまだ「~べき」「~だから駄目」という考え方をしている癖に気づけたり、”インストールしなおす”ということについても、なるほどな、と思いました。
 
治ってからではなく、それまでの過程が大切だということ。
迷惑かけていい、頼っていいんだよ・・という言葉が、とても心に響きました。
 
一回目参加する前は、今日、明日で死のうと思っていたあのときから、講演を聴いて今日まで生きていて、今生きることに前向きで、むしろ楽しくなってきた自分がすごく嬉しいんです。
 
これからも自分が一番の味方であるように、大切にしようと思います。ありがとうございました!!
 
-----------------------------------
 
今日はありがとうございました!
 
いつもブログで読んでいたので、ご本人に会えたことがとても嬉しかったです。
 
私は幼い頃から「いい子だね」といわれることが生きがいみたいにしてました。そうやって育つうちに「人から認めてもらう=いいこと」という考えになり、学校でも自分を演じていました。
演じているうちに、本当に自分がやりたいことや、自分の本当の気持ちが分からなくなりました。
 
でも今日の午前の会で「失敗しても大丈夫」「やりたいことをやって大丈夫」の話で、少しずつ自分のしたい、したくないがわかってきたときにはそれを信じてチャレンジしようと思いました。
 
病気である自分が本当に嫌いだし、周囲に迷惑かけていること、今年の大学受験を諦めることになったことが申し訳なくて、生きている価値が見出せなくて、どうすることが正解か、分かりませんでした。でも、こんな今の私でも受け入れてくれる家族や友だちがいてくえることに気づきました。そして、それは幸せなことなんだなあと感じました。
 
自分がやりたいことをやって生きているあやさんがすごく輝いて見えました。私は、ずっと他人の評価だけを生きがいにしていたと気づいたので、自分のやりたいこと、ワクワクすることを感じたら、人がどう思おうと自分が自分にやってあげたいと思います。
 
色々なお話が聞けてよかったです。ありがとうございました。
 
-------------------------------
 
あやさんへ
 今日はありがとうございました。本やブログで読んで理解していたつもりだったことでも、目の前でお話していただいたことで、また違った風に捉えることが出来た部分もありました。
 
皆さんの質問に対する答えなども、一言も聞きもらしたくないくらい、私にとって大切内容ばかりでした。
 
あやさんご本人の話も聞くことが出来てよかったです。
お母様を亡くされているところは私もおなじなので、やっぱり涙が止まらなくなりました。
 
私の母も、厳しく、学歴のことなど悪く言われながら育ったようなので、母も一杯一杯で私を育ててくれたんだな、ということを思い出しました。母はいなくなってしまったけれど、今いる人からまたいい影響をというのはその通りだと思いました。もちろん亡くなったことは悲しいですが・・・。
 
家族であってもちゃんと言葉にしないと、分かるものも分からないし、あやさんのお父様のようにちょっと怒鳴ったりすることもあるけれど、症状のときにはさりげない言葉をくれたりすることもあって、家族ともうまく付き合うことができたらいいなと思いました。
 
うまくまとまりませんが、今日の講座は本当に参加できてよかったです。そして、あやさんにお会いできてよかったです。ありがとうございました。
 
--------------------------
 
今日のお話を聞いて10代の頃の過食の気持ちが(良い意味で)蘇ってきました。
 
今はもう過食はなく治っていますが、まだまだ成仏していなかった気持ちがあったんだと思いました。きっとその気持ちが今のダイエット依存や食べることへの罪悪感を引き起こしていたのかな?。心屋が好きなので今日のあやさんのお話が共通する部分が沢山あり納得することばかりでした。
 
私も国際結婚なので旦那さんのエピソードも沢山共有できて楽しかったです。
 
今日の休憩中、体の声を聞いて食べたいものを食べよう!と思い、パン屋さんに行って味わって食べると、とーってもおいしかったし、沢山たべすぎなくても満足感を感じ、早速あやさんが言っていることを実感できました! 本当にありがとうございました。
 
-----------------------------
 
今日の講演に来るにあたって旦那に「何でこんなお金かかけて~。○○先生(←だんなの名前)の言うこと聞いてればタダなのに~。信用できないか?(笑)」と笑いながら話されました。
 
そのときは「病気なんだからこういう講習受けたほうがいいんだから」と反発の思いでした。
 
でも今日のお話を聞いていたら、旦那の適当な感じの優しさがすごく心に伝わってきて、涙が出ました。
 
-----------------------------------
 
今日はじめて参加しましたが、とても学びが多かったし、一人じゃない!って思えました!!
幸せの形も、「私は」どう感じるか、自分の心を大切にしよう、していいんだ!と思えました。
 
今言っている病院の先生は、この病気に詳しくても病気になったことはないので、体験者のあやさんの言葉は、共感できるし、勇気が出ます!
明日も来ます!宜しくお願い致します!!
 
---------------------------------------
 
参加者の質問に対してその場で回答していくことが、私にとって良い経験になりました。人に頼ることの大切さを知り、うまく活かせるような自分になりたいと思いました。
機会があれば対面セッションも受けてみたいと思いました。
今日はありがとうございました。
 
---------------------------------
 
「~したい。けど・・・・」で悩んでいたことが、してもいいんだ!と思えるようになりました。
 
ずっと症状のことばかりで、好きなことをやること自体で悩んでいました。でも、病気が治らないとできないことじゃなくて、症状がある今からでもできることから、したいこと、楽しむことも考えていいのかなと思えました。
 
・過食は○○したら治る、ではなくて、過食しながら「証拠集め」をしていくことも「できること」なんだと認識できました。
 
・「点ではなく全体を見て」 ”今できること”からはじめていく勇気がもてました。
 
・自分軸コミュニケーションはまだ少し考えてしまいますが、少しずつ自分の摂食障害も含めて周囲の人に伝えていこうと思いました。もうずっと10年近く隠して生きてきたので、大きな一歩になればと思っています。
 
-------------------
 
今回、摂食障害に関するイベントに初めて参加させていただきました。
 
実際に摂食障害を経験され克服されたあやさんのお話を伺って、自分と同じ辛さを経験されているんだと感じ、涙が止まらなかったです。
 
また、考え方など治していくために必要ないくつものヒントをいただけたような気がしています。
 
私は拒食のみで16年親や旦那にも頼らないようにと思ってやってきましたが、先週ある人に病気のことを話す機会があり初めて人から「大変だね」といわれ、それまで自分のせいでなったと思っていたのに大変だって思ってくれる人がいるのだな、自分のせいでなったのだからひとりで直さなきゃと思っていたけど違うのかなと思わせてくれる一言でした。
 
今日のあやさんのお話をきいて、もう少し頼ってもいいのかな、頼ってみようかなと思いました。
 
いきづらいと感じていた29年ですが、自分が心地よいと思うことをする、人を頼る、甘えるということを、少しずつ練習していきたいと思います。
 
----------------------
 
今回、自分軸と、証拠集めと、全体を見るの三点に絞って話してくださったので、今回は!!なんとなくやり方をつかめた気がします。
 
早速家に帰ったら私も紙に書き出して自分の苦しい○×を文字に起こすところからはじめてみたいと思います!!
 
あやさんのお父さんや旦那さんのエピソードが面白かったです。
あやさんが「助けられたこと」って言ってるけど、助けってそういうことも含まれるんだ!と気づきました。
 
私もそういう助けなら、あるかもしれない!と思ったら、涙が出てきました。一人ぼっちのような気がしてたけどそうじゃなかった。迷惑かけてるけどいいのかな?と思えたり、いいとは思えないけど駄目じゃないかもしれないって思えて、ほっとして泣いてしまいました。
 
あやさんが会場をぐるっと見渡してくださり、皆を見て話してくださるのがわかり、嬉しかったです。後ろの席でしたが何度も目があうたび嬉しくてニヤニヤしてしまいました。
 
時々後ろ聞こえてる~?と聞き取りにくかったら手をあげてね~! といってくださるあやさんの声が大きいことにも感動しましたが、話かけてもらえてることが嬉しかったです!!
 
今日は来て良かったです!また、参加したいです。

 

--------------

 
 
今日もありがとうございました。
 
まだ過食はしているけれど、自分の好きなこと、心地よい人を選べるようになってきました。
 
私は親の考えや価値観や世間の常識が、自分の中に多くインストールされているということに、気づきました。
 
少しずつ、自分の感じることを認められるようになってきているので、これからも自分の感覚を大切にしていきたいです!
 
この春、今の仕事を辞めて自分の気持ちに正直になってみます。
あやさんのおかげでようやく一歩踏み出せそうです!
 
美人塾で聞いてること自体が私にとって「証拠集め」の作業になっていたのだなぁと今日、気づきました!!
 
-------------------------
 
今日は貴重なお話をありがとうございました!
 
いつもブログの記事を読ませていただいて、なんとなく分かり始めていたことを直接教えていただくことができて、「そういうことだったのか」と新しい発見が沢山ありました。
 
今まで当然だと思っていた自分の常識をうたがうこと、
いつもと別の行動をとってみること
 
とても怖いですが、出来そうなところから試してみます!!
 
いつもいつも本当にありがとうございます。
 
----------------------------------
 
今日は参加できて本当にありがとうございます。
 
治ってから~する、
治ったら~できる、というのではないことが分かりました。
 
私は娘(当事者)に、治るための目標を設定し、「治ったら○○にいこう」「治ったら○○をしよう」と言っていました。
もしかしたら、本人に早く治さなきゃ、治らなくてはいけないと、プレッシャーを与えていたのかもしれないなと気づきました。
 
毎日同じことを繰り返す日々でなかなか回復しないと焦りを感じていましたが「らせん階段を上っている」というプリントの言葉にほっとしました。
 
-----------------
 
あやさん、今日は1日ありがとうございました。
会場に入る前すごく不安でしたが、あやさんの優しい雰囲気のおかげでやわらぎました。
 
あやさんの言葉は本当にすごいパワーがあって、私の中のもやもやがひとつひとつ溶けてった気がしました。食べても大丈夫だよ。あなたはあなたのままでいいんだよ。と語りかけてくれる。そんななんとも言えない安心感を感じました。
 
講座が終わったあとも、相談に乗ってくださり本当にありがとうございました。おなかいっぱいって思っても、少しずつ食べれるものを増やしていけるように頑張ります。またお会いできる楽しみにしています。
 
本日は本当にありがとうございました。

------------------------------
 
一つ、とっても
正直、大きく期待外れでした。
本当につまらなかった。。正直にコメントくださった方がいたので、返信とともに別記事にしますね。
 
記事わけます。
 
 

みなさんの↓応援クリックが更新の励みです

>> 続きをみる

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!の人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

「燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!」のプロフィール

ステップあやさん

18年のダイエット依存、摂食障害を克服。栄養不足で太りやすい体質になり一時は拒食+過剰運動で60キロまで太りましたが心と体、両面からのアプローチで摂食障害克服&ダイエットも成功

無理なダイエット、嘔吐、過剰な運動を続け”拒食症のおでぶ”になった私が語る、真のダイエット法。ダイエット依存や摂食障害からの脱出はもちろん、同時に幸せと食べて太らない体の両方を手にする方法です。

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://ameblo.jp/step-aya/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...