ページ内を移動するためのリンクです。

on a ダイエット!

美容に関するクチコミが満載!いつまでもキレイでいたい女性のための情報ポータルサイト「美容情報.jp」

NEW!新着記事一覧

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > 食生活トップ > ”過食の治し方”と”過食だけと思ってたけど拒食バリバリだった話”

”過食の治し方”と”過食だけと思ってたけど拒食バリバリだった話”

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!


初めての方はリンク集から読んでね★

▼本文の前に

クリックブログ村 摂食障害

クリックブログ村 過食症・過食嘔吐

クリック摂食障害ブログランキング

 
▼本文の前にお知らせ
キラキラ日程決まったよ~
・次回の美人塾(摂食障害のご本人/家族&恋人対象の会)は2019年・年明け~1月末にかけて仙台/東京/名古屋/大阪/広島/博多で開催予定。詳細や申込開始の情報をLINEやメールで配信中→★こちら
 
・皆さんからコメントやLINEやインスタ、TwitterやFBやブログのメッセージ機能から頂くメッセージは全て目を通しています✨。メッセージを下さる方はランキングバナーの下につけている3つの記事のお願いに目を通して頂けると有難いです☺
 
**********************
 
ステップあやです~。
 
いやいや面白いものですね。
同じメッセージを紹介しようと思っていても、インスタの場合はスマホから打つので、パソコンで書いてるブログを書くときよりずいぶんとスピードが遅くなります。なので、できるだけ文字数少なくしたい。

 

↑↑このキモチで、今日のブログはこういうことを書いたよと紹介してるだけなんですが、手短に言おうと思うと違う言葉が出てくるので、人間の脳と(ってか私の脳だけ?)って面白いなぁと思ったりしています。

 
 
一つ前の記事では、過食衝動が改善された方の体験談を紹介したけど、その紹介文を書いていたときに、自然に出てきた言葉はこれでした。
 
↓↓
 
インスタからの引用ここから~
 
考え方変わらないまま、同じことやっても同じ結果にはなりません。
 
何を「して」食症状が良くなったのかって行動だけ見たら、
 
甘い物過食に悩んでるのに、毎日甘い物たべることにするとか、家事が最低限しかできないと言ってるのに最低限の家事でよいことにするとか、だし、そこの行動だけみたら意味わかんないよね(笑)。
 
でも、
ダメとしていた行動をOKとする
”頭(考え方)”に変わったから
”心(感じ方)”が変わった。
 
食欲が落ち着いたのは、その結果にすぎないの。
 
~インスタからの引用ここまで
 
 
このように、さらさらさらっと書いたけど、どう「すれば」治るのか、「やり方」をとにかく探してるときは読み飛ばしてしまうところじゃないかと思った。
私自身がそうだったから。
 
考え方とか心とかいわれると、騙されてる気がして素通りしてたの笑。
 
なぜそう思ってたかって、それはダイエット依存や摂食障害の一瞬の”痩せるor/and食べる快”で自分の辛さごまかしてないといられない当時の私になるにいたった、その時の「思い込み=当たり前=大前提」があったから。
 
 
その思い込みってなにかというと、
 
”正しいやり方さえ分かれば、あとは
 強い意志で心も食欲もコントロールして 
 やり遂げればよいだけだ」
 
っていうやつ(笑)。
 
さらになんでそんな思い込みになったかというと
 
”ストレスで病気/症状が出るなんて
 甘えを正当化する言い訳だ”
 
とかいう”思い込み”もあった。
本当に当たり前にそう信じていて
病気になる前からずっとその前提で生きてたんだよね。
 
 
それなもんだから
自分がどう感じているかなんて後回しで、
ダイエットでも生き方でも人付き合いでも、
自分の外に見聞きしてきた「正しさ」を
自分に押し付けて達成できれば
私は良い、できなければダメ、って評価下しながら生きてたんだ。
 
「正しいとされる食べもの、食べ方、生き方、振る舞い方、進路の決め方、女性としてこうあれば評価される(と思ってる姿)正しい姿、行動」を押し付けてばかりで、それと違うことの方に、自分の嫌々いってる感覚は無視して我慢させてばかり。
 
楽に心地よく感じる感覚があってもそちらを選ばず、それは甘えだと決めつけて、やっぱり自分の感覚無視して後回しにしていた。
 
 
それでも、私は私の「したいこと」をしてるつもりだった。
 
けど、私がしたいことっていってたことを振り返ると、
こうあれば、こうすれば、
世間/親/他人に認められそう、
イイね、正しいね、すごいねって認められそう
逆にそうじゃなきゃダメな奴だと思われそう、
だからそうすべき、しなきゃ って考えを
⇒そう”したい”って言いかえてただけのことが殆どだった。
 
結局、自分がどうしたか、、、後まわし。
 
だから、
「(頭は)やりたいのに、(心と体が動かなくて)できない」
って感覚になってばかりだったのね
 
 
 
そんな苦しい頑張り方でも
小さい頃は何とか、「良い」ようにコントロールできてて
別に、問題なかったんだ。
 
だけど、私の場合は思春期当たりから、それまでのその頑張り方では、コントロールが効かなくなってきた。
成績も友達付き合いも恋愛も進路選びも。
 
そんなとき、ダイエットはうまくいっちゃったんだよね~。
 
外から集めた「正しい食べ方/運動の仕方」を今まで通り自分に押し付けてがんばったら、簡単に体重計が認めてくれた。
若かったから、痩せただけでイイなイイなと周囲の評価も簡単に変わった。
 
簡単に、自信がついた・・・気がした。
そう、気がしただけだったんだけど。
 
だって裏を返せば”痩せ”をとったら何もない私になるんだ、とか、食欲もコントロールできない甘えたやつになってしまうとか、本気で思っていたんだから、それって強迫観念でしかない。結局自分が好きなように生きててついてくる体型じゃダメって思ってる自信のない自分がいるからこその考えなんだよ。
 
 
 
ダイエットが単なるダイエットの話じゃなくて、
その達成具合が自分の存在価値を決めること、
っていう、思い込みも、できちゃった。
 
 
自分の心身がどう感じていようが、
そんなのおかまいなしに
何が何でも痩せたい、痩せてやる!
痩せさえすれば(体形さえ理想になれば)
このツライ心はなくなるんだよ私は!!
って本気で思いこんでたからね。
 
↑↑これが、過食してようがしてまいが、過食嘔吐だろうが、吐かない過食でダイエットとリバウンド繰り返すタイプだろうが、拒食も過食もないけど正しい食べ物、食べ方に振り回されるオルトレキシアだろうが、低体重だろうが過体重だろうが、体重を気にするタイプだろうが体型を気にするタイプだろうが、そういうこだわりや行動の違いは関係なく、多くの摂食障害の人がもってる”拒食心”という症状なのです。
 
 
私は拒食はありません、過食だけです。
って過食ピークのときは私も思ってたし病院でもいってたけど、全然違った。
 
18年の摂食障害の間で、拒食、チューイング、過食嘔吐、ダイエットとリバウンド(過食)繰り返す非嘔吐過食、運動強迫、オルトレキシア、って食症状の形態は移り変わったのだけど
 
心はどんなときだって、拒食心バリバリだった。
 
食や運動の症状は↑↑拒食心を達成しようとする「手段」の違いにすぎなかったのです。
 
 
じゃあ、その拒食心はどのように治すんだよ?ってことに関しては、この記事に書いたことの逆をたどっていけば見えてくると思うけど、
 
拒食心ができるに至ったそもそもの
苦しい考え方・生き方
(べき・べきでないの思い込み)を、
楽に生きられるソレに変えていくことなんだよ。
 
でもその思い込みの細かな内容は、当たり前だけど、人によって違うじゃんね。
だから、私はこうしたら治るよとか簡単にはいえなくて、だからそういう質問にこうですとは答えられないんだ。
でも概要としては上に太字にした部分がその答えといえる。
 
つまり
生き方考え方が変わる
⇒心が変わる
⇒食症状が治る
 
治すっていうか、治る。
 
細かいことはブログやら本に色んなこまかいこと書いてるから、そこからヒントを見つけて貰えればと思って書いてるわけだけど、
 
ここに集まる皆に多い思い込みのひとつが

 

「他人や世間の”正しさ”に自分を合わせてないとダメ」

「苦しんで頑張ってないとダメ」っていう思い込み。
 
このブログとか私の本とか読んで
それは違うのかなと気づいて
それが症状に繋がってることも「腑に落ちる」と
そうか、変えてみようかなと思うんだけど
 
そこで出てくる悩みは

 

自分が今までやってきたことを

否定することになるから苦しくても変えられない、
という葛藤。
 
ほんとうによく聞くし、私もその葛藤はあったからわかる。
 
 
でもさあ、別に
否定じゃなくて、
成長に伴う変化にすぎないのよ。
 
今までの考え/生き方で
成長したこともうまくいったこともあった。
でも今ここにきて、その考え方生き方じゃ苦しくなった
=合わなくなった。だからあうものに変える
 
って、それだけなんだよ。

靴だって、生き方だって、昔は合ってたものが合わなくなるのは当たりまえで、今の自分に合ったものに変えることってダメなことじゃないんだよ。

 

今日はこれでおしまい。いつも読んでくれてありがとう!

 
みなさんの↓一日回ぽち↓が励みです

>> 続きをみる

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!の人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

「燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!」のプロフィール

ステップあやさん

18年のダイエット依存、摂食障害を克服。栄養不足で太りやすい体質になり一時は拒食+過剰運動で60キロまで太りましたが心と体、両面からのアプローチで摂食障害克服&ダイエットも成功

無理なダイエット、嘔吐、過剰な運動を続け”拒食症のおでぶ”になった私が語る、真のダイエット法。ダイエット依存や摂食障害からの脱出はもちろん、同時に幸せと食べて太らない体の両方を手にする方法です。

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://ameblo.jp/step-aya/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...