ページ内を移動するためのリンクです。

on a ダイエット!

美容に関するクチコミが満載!いつまでもキレイでいたい女性のための情報ポータルサイト「美容情報.jp」

NEW!新着記事一覧

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > 食生活トップ > ■美人塾大宮8/18摂食障害と自己肯定感の講座-参加者の感想

■美人塾大宮8/18摂食障害と自己肯定感の講座-参加者の感想

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

 
待ってる方がどれくらいいらっしゃるかわかりませんが、前の記事から引き続き、美人塾大宮会場の参加者の方の感想をアップします。
 
大宮は8/18と19、二日間テーマ違いで開催されたのですが、まずは8/18(摂食障害と自己肯定感などがテーマの日)のアンケートに記入していただいた感想からご紹介します。
 
 
---
 
LOVE YOU!!!!
 
すごく迷って、直前まで震えてたけど(笑)
やっぱり来て良かったです!!!!
 
----------
 
・あやさんに実際にお会いするのは初めてでしたが、明るくてサバサバしていて、とっても心が温かそうで、いい意味でブログや本の中で想像していたあやさんとイメージが同じでした。
 
・あやさんのお話に出てきたように、私は某有名ダイエットジムに通って糖質制限で確かに一度痩せましたそれが反動の過食との出会いでもありました。あやさんの「(痩せるという)結果にコミットしてくれても、その後の食欲、その後の人生にはコミットしてくれない」。その通りですね(笑)。
 
・まさか泣くとは思わなかったのですが、あやさんのお話の中の「ダイエットによって”孤独”を感じる毎日」。本当にそうだし、あやさんだけじゃなく、ほかの参加者の方も頷いている方もいて、私だけじゃないんだと思ったら泣いてしまいました。
その思いだけでも、今日参加して良かったです。
 
・ほかの参加者の方のお話を聞けて共感できる話が沢山ありました。友だちと自分を比べて劣等感を感じることが最近多かったので。そういう時も少し距離を置いてみてもいいんですね。ちょっとやってみようと思います。
 
・そもそも生き辛さって私にとっては何だろう?ってピンと来てなかったけど、今日のお話でヒントをもらえました。
 
--------
 
この会を聞いて、今、心が心地良かったです。
思い切って来て良かったです。
きっと、今日の帰り道も、色んなお土産を買ってまた夜にやってしまうかもしれないですけど、それでも良い! と思いました!
あやさんの笑顔、ステキです。
髪もつやつやでキレイでした!
詳しい感想は後日メールさせていただきます!!
 
-------
 
久々にあやさんにお会いできて嬉しかったです。
 
いつも沢山の気づきを得られます!
会の前半は、あやさんの話を聞きながら、過去の気持ちを振り返ることができました。 拒食、過食の症状のこととか、親のこととか・・・あったなぁって懐かしいfeeling(泣)。

私は摂食障害暦15年ですが、ayaさんや水島先生の本を読んだり、ayaさんのブログや美人塾に参加して、だいぶラクに生きられるようになってきました。
症状は落ち着いているし(日常生活成り立っているし、ドタキャンもしなくなった!)、自分が本当にしたいこと(≠カッコいいからしたいこと)をして過ごせています。
 
家族とぶつかりあうこともあるけれど、ケンカしたりケンカしたり笑、コミュニケーション取れるようになりました! 
 
ありがとうございました!
 
-------------
 
人に心を開けない、って以前から言っていたんですが、今日参加したことで、前よりも、案外私が思っているほど他人は怖くないかもって思いました。
 
私から見ると、周りの人がちゃんとしてて、気が使えて、私は駄目みたいに思っていたけど、そうではないかもって思いました。
 
皆がしてるからって私も同じことを同じようにできなきゃいけないわけじゃなくて、私が何をすべきかは私が思うことに従えばいいのかなと思いました。
 
それでも周りの(ああすべきこうすべきという)反応がうっとおしいときは、「うっさいんだよ、ばーかむかっ」って思っていいんだって思ったら何かすごくスッキリしました。
 
そういうふうに、他人の評価のためじゃなくて、自分の感じたことや考えたことに従って生きることが、結局は自己肯定感が育つ近道なのかなって感じました。
 
*****
 
あやさんが話しているのを聞いて、どの考えが正しいとか間違っているっていうのは本当はなくて、個人がどう捉えるか、それだけの差なんだなあと思いました。
 
”私は、僕は、こう思う”
”あなたの考えはそうなんだね”
と考える・・
自分の考えとは違うけどそれでいいんだなあと思いました。
 
自分は劣っているって思いが消えなくて、自分よりすごく見える人、上の人の考えに合わせなきゃと常に思っていて、自分の考え
が何なのか分からなくなっていたけれど、自分のどうしたい(したい、したくない)を大事にしようと思いました。
 
--------------
 
(当事者であり家族でもあるので)、家族恋人限定会にも参加したけれど、前回よりもはやり耳に入りやすかったです。
 
今までの思考、考え方、思い込み、「べき/べきでない」「~なければならない」「分かってくれないだろう」、自己否定ばかりで人との付き合いも苦手だったけれど、今症状が少しマシになっているのはやっぱり、人に助けられた部分、支えられた部分、愛された部分があって、今の私がいてるんだと、感謝の気持ちで一杯になりました。
 
ありがとうございました。
 
-----------------------
 
あやさんの本とブログで、頭では理解していた内容を、ご本人から直接言葉で聞くことができて、嬉しかったです。
そして、自分が回復へ向けて歩みを進めていけてるんだ、と感じました。
あやさんはイメージどおりで、きれいでお話もしやすくて、個人セッションも申し込んでみたいと思いました。
 
---------------
 
楽しいコト、楽なことを選ぶから、がんばれる!
がんばっている意識なく、動けるようになる。
自分の感覚に従う。
どういう体型になりたいか、ではなく、どう生きたいか。
↑↑
心に響く言葉が沢山ありました。
 
楽しい人生きっと待ってる!って改めてこれからの日々が楽しみになりました。
 
自分虐めの酷かった私が、少しずつ自分に優しく、自分を大切にできるようになってきています。
 
正直やせたいし、過食も止まってほしいけど、これからも「やりたいこと」に焦点をあてて顔晴りますほっこり 
 
あやさんもお元気で。
また会いに来ます♪♪
 
-----------------------
 
1月の大阪にも仙台から参加させて頂き、その後もブログ読ませて戴いています。
 
実際にお会いして、生身のあやさんのたたずまいが穏やかでかわいらしく、優しくてブレない軸を感じることができました。
生身のあやさんの言葉にはすごく説得力があります。
 
私も焦らず自分のペースでよくなって行きたい。ゆくゆくはあやさんのように(他人次第で)ブレない自分軸を作って行きたいと思いました。
 
質問会でも、すごく、わかるなあという質問が沢山ありました。
 
症状として、出ているものは違っても根底の気持ちには共通するものが多いのですね。人との比較、友だち、対人関係など・・・。
 
他の方の成長や気づきからも、学ぶことが沢山ありました。
参加させて頂いて、良かったです。
ありがとうございました。
 
--------------------
 
質疑応答の時間を多く設けて下さり充実した時間を過ごすことができました。
「自分を大切にする」ことを、大事にできるようになりたいです。明日19日の食の講座も楽しみです。
 
----------------------
 
あやさんのお話を聞くのは3回目です。
来て良かったです!!
皆さんの話を聞いていて、
自分だけじゃないんだ、と思えました。
自分の気持ちを大事にして生きていこうと思いました。
ありがとうございました。
 
----------------------
 
・ブログや本で得た知識を改めて資料で纏めて見れて良かった。
 
・席の配置は、スクール形式だと発言する人のほうを見ていいのかなと思ってしまうので顔が見えるコの字型が良いと思った。

・ただビデオ見るのも”自分を知る努力””好き嫌いを知る努力
 
・あやさんが美人
 
・考えが違う人に出会う場。話しかけるタイミングがわからない。
 
・自分を振り返って、自分の歴史(?)の見方が変わった。
 
------------------

あやさんのブログを読み出してから、ずっと、美人生活塾に行きたかったので、今日やっと来れて嬉しかったです。田舎に住んでいると、都会に行くのはハードルが高いので。
 
参加者の方の質問コーナーで、自分にもあてはまることがあり、あやさんと質問した人のやり取りの中で、気づくことがありました。
 
私を含め、参加者のみなさんも、沢山の苦しみ、悩みをもって参加していると思うと、少しでもみんなが楽に生きられるようになればよいと思いました。
 
-------------
 
会場が寒かった。
娘が参加を切望していたのですが、入院してしまい、代わりに参加させて頂きました。
私自身も過食嘔吐経験者なのですが、摂食障害ということを知らない時代だったので、どうやって治したのかよくわかりませんでした。
今日の会では、経験した方や真っ只中の方、苦しみを共感できました。自己肯定感て大事ですね。

 

-------------

 

 
・当事者の父親の立場ですが、あやさんの経験を直接聞けることがこの会の大きな価値だと思います。とても良いお話を聞くことができ、参加できてよかったと思います。
 
・質問者一つ一つの経験、交流も、とても価値があるものと思いました。心が痛む話もありますが、聞く者にとっての気づき、学びは大きいと思いました。
 
・人数が多い中での質問コーナーの進め方として、会のはじめに紙に書いてもらうやり方もありかなと思いました。
と思ったら、皆さんよく発言なさって、良かったです。
 
----------------------
 
今回は午前だけでしたが、また次回も参加したいと思いました。
 
本当に自分は頑張りすぎだったし…
ちょっと異常な考え方・・。
でもそれは病気だし、資料に書かれていたことが当てはまりすぎでした。
沢山のヒントをもらって、気持ちが落ち着きました。
この資料や本も大事にし、即効性を求めず、自分のペースで回復していきたいです。
とりあえず、SNSやテレビのダイエット情報はシャットアウトすることにします!
 
--------

本当にありがとうございました。
初めての参加でしたが、沢山のヒントがもらえてとても勉強になりました。
後日また改めて感想、メールさせてください。
 
---------------
 
あやさんの本二冊。ブログ。インスタグラム、フォローさせていただいています。
 
長い間(10年以上)、摂食障害に悩んでいました。
自己肯定感が低すぎて、『自分なんか』が口癖。
デブでブスで・・・て言い出したらきりがないくらいです。
 
ゼロか100の思考で、myルールも多く、自分の話は聞いてもらえない。死んでもいい。毎日孤独で、生きている意味も分からない。人と会うこともただ辛い。オシャレもしたくない。そんな毎日。本やブログを読んで、少しずつ、意識が変わりました。
自己受容。自分は自分。頭では解っていたことも、なかなか心と体がついてきませんでした。
 
自分が異常で理解されづらくても、同じような考えを持っている話を聞き、私は病気なんだと分かると、ほっとしました。
こんな自分でもだめじゃない。そんな風に思えるように少しずつ変わったと思います。
 
病気の声と心の声を区別すること。
少しずつ、嫌なこと好きなことを感じている自分に意識を向けて、自分を知ることを、続けてみようと、今日参加して思いました。
 
結果を求めるより、気分がよくなることを少しずつ増やして、暫くは病気と共存しながら、日々過ごしていきます。
そうして症状があっても生きやすくしていけば、病気は治るもの。良くなる。と自分を信じます。
日々の楽しいが増えますように。
 
-------------
 
・自分は○○でなければならない
 → ○○でも大丈夫 など不安要素を少しずつ緩和していく。
 
・自分の当たり前になってりる考え(~べき、~はだめ)とは全く違う人の意見もきいてみる。
 
・ほしいものと、ほしくないものは必ずワンセットで自分に問う
 
このあたりがとっても、しっくりときました。

私は今の体では胸も小さいし生理も四年以上とまっています。
生理はさすがに戻したい。けど、そのためには脂肪もついてくるのですよね? 
多少自分にとって嫌だなと感じることも、「ほしい」のために受け入れたいと思います。

・(他人の評価を丸ごとのみ込むのではなく)、今の自分がどう感じているか、どう思っているか、に意識を戻していきたい。
 
・今自分が~しなければ、べき、と思い込んでいる思考を変えてみるのは、少し勇気がいりますが、少しずつ出来たら良いなと思います。
 
P.S. 机の配置は私は、今回よりも前回までの口の字の方がやりやすいかなと思いました。明日の食の講座も参加させて頂きますので宜しくお願い致します。
 
---------
今日参加して、とても共感できる部分が多かったです。
 
今の私は24時間食や体重にとらわれることもなく、どんな自分でも大丈夫と思えてるけど、昔はすごく辛かったなと思いました。
そして、前は怖くて出来なかったことが今はできていることにも気づけました。たとえば、前は椅子にじっと座っていることも嫌で、背筋を伸ばし筋肉を使っていないといられなくて、それを止めることは怖かったけど、今は手放してきて、らくに生きられるようになっていて、自分てすごいな!と褒めたくなりました。
 
あやさんのブログを4年前から読んでいて、たくさんの気づきを貰えたし、くじけそうなとき助けてもらいました。
本当にありがとうございます。
 
***
 
今日は参加できてよかったです。
私は長く過食症と付き合っていて、結局、考え方や、思考を変えていくことが回復に繋がると思って今日の会に参加しました。
 
今まで、食事療法やテクニックを使っても、再発を繰り返した私は、もうコレではないと悟ったことで、今回の話はやっと腑に落ちてきました。
 
私と一緒な非嘔吐の人も沢山いてよかったです。
 
-----------------
 
繰り返し「やりたいことはやる、やりたくないことはやらない」と伝えて下さり、きっと以前から、「そんなこといっても仕事はするの。辛くても」と私は思っていました。
 
でも過食とダイエットを繰り返し、結果的に仕事を辞め離れたからこそ、「苦しかったんだ」と感じていたことに気づきました。
 
小さい頃から、自分の気持ちを伝えず、もめないように・・が自分の信条となっています。
 
けれど、嫌なことやめて、やりたいことをやっていかないと体験できないあるんだなと、今日のお話を聞いていて思いました。
 
”病気になるメリット”って何言ってるの? !と思う反面、その「(やっていないけど)本当はやりたいこと」「嫌だから」やめること、を駄目だと否定し、目を向けてこなかったからこそ生きるのが苦しくて、それに気づく意味で病気になったのかもと思いました。
 
母親についての考え方、ヒント、ありがとうございました。
 
---------------
 
次のページにもう一つ、メールで頂いた感想に私が返信したものがあるので、そちらも出来れば今日中にupします。19日食の講座の感想は9/1 札幌会場終わってからになるかも・・・。明日のお昼に札幌にむかいます
 
 
*ステップあやより
○机の配置について。
昨年冬から「対面形式だと発言しないときも、向かい合わせで終始見られてる感じが嫌」というご意見がありスクール形式にしましたが、スクール形式はどうしても嫌だという声が多ければ、また今後の参考にしてゆきます。どちらかというと向かい合わせよいけどいまのままでも大丈夫、でしたら、暫くスクール形式でゆきます。ご意見有難うございます
 
○部屋の温度- 寒かった方すみません。人数が多いかったので、あつい、さむい、色々な方がいらして調整が難しいのですが気をつけます。

 

 
皆さんの↓一日回ぽち↓が励みです

>> 続きをみる

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!の人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

「燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!」のプロフィール

ステップあやさん

18年のダイエット依存、摂食障害を克服。栄養不足で太りやすい体質になり一時は拒食+過剰運動で60キロまで太りましたが心と体、両面からのアプローチで摂食障害克服&ダイエットも成功

無理なダイエット、嘔吐、過剰な運動を続け”拒食症のおでぶ”になった私が語る、真のダイエット法。ダイエット依存や摂食障害からの脱出はもちろん、同時に幸せと食べて太らない体の両方を手にする方法です。

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://ameblo.jp/step-aya/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...