ページ内を移動するためのリンクです。

on a ダイエット!

美容に関するクチコミが満載!いつまでもキレイでいたい女性のための情報ポータルサイト「美容情報.jp」

NEW!新着記事一覧

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > テレビ・雑誌で話題トップ > ■”見た目問題解決法”ーダイエット/ボディメイク以外に武器を増やす、手段を広げる

■”見た目問題解決法”ーダイエット/ボディメイク以外に武器を増やす、手段を広げる

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

 
 
こんばんは。
 
一つ前とその前の記事からの続きだよ。
まだ読んでない方はこちらから↓↓どうぞ。
 
 
 
 
↑↑このように
キレイとは低体重だとか
細いウエストサイズだとか
キレイとかこういう体型だとか、
色々メディアで刷り込まれる価値観で
自分をジャッジするのやめて、
 
キレイの種類を、
体重や体形以外に広げていったわけだけど
 
でもそれだからって
 ”見た目”は全く気にならなくなったわけじゃなく。。
私も見た目は私も気になります。
 
 
摂食障害治してる途中なんかは
人一倍、どころか 人百倍
体重が気になってるときがあったり
数字にとらわれなくなっても”見た目”にとらわれてた。
 
 
でも、だからって
気になる”そのこと”(時に体重だったり、体型だったり)を、
気にならない形にコントロールして解決しよう!
だと、病気はいつまでも治らないんだよね。。
 
だって、
その、何でもかんでも
ダイエットで解決しようとするのが
摂食障害って言う病気の声なのだから。
 
病気のいいなりにになってたら
うまくコントロールできたときだけらくだけど
そのコントロールのために苦しむのは変わらないだよ。
 
 
だから、まず、私はコレをしたし、
同じように振り回されてる人は
まずはここをやることをすすめている。
 
別に測ってても問題ないひとはいいけど、
 
体重をみると
”見た目”に出ない程度の増量でも
”見た目”的にはよくなるはずの増量でも
ぎゃーーーーーーーーーーーーってなっちゃう
状態だったときはまずはここをやった。
 
 
次はこれ。
↑↑この中につけてるリンクもどうぞよんでみて下さい。

小さいサイズに固執して
大きいサイズに買い換えるなんて駄目!
甘やかしたらどんどん太ってしまう!とか思ってたけど。
 
よく考えれば
小さいサイズ自分に押し付けてたら
痩せなきゃ、って拒食脳が刺激されてたし
過食のときも
きつくなったやせなきゃ!っておもうほど
過食スイッチオン!てなってたんだよ。
 

それで、摂食障害のときって

”見た目が気になる”

→ダイエットで”痩せる
 or/and、トレーニングで”体型を変える”ことで解決しよう!
ってなかんじで、何でもかんでも
ダイエットで解決しようとしてたことにきづいた。
 
丸くなったら丸くなったで
その自分をキレイに見せる
メイクや髪型やファッションのレパートリー、
武器として持ってなかったの。
服やメイクで”そのときどきの体型”が
キレイに見えるメイクや服の選び方しってれば
そんな苦しんで体型変えなくてもすっきりみえるのに
 
そこは摂食障害の思考では
それをすることは駄目、
大きな服を買うのは屈辱だ、とか思ってやらなかったの、。
 
まあさ、
摂食障害なおす過程の
”上げどまるまでの体重増加期”は
 
今まで痩せた自分に似合うものしか
髪型もファッションもメイクもしらないから
服を買いに行って、今まで似合ってたのが
似合わなくなって、えーーーーんて泣きながら
帰ってくることもあったけどさ、
 
本当に、
治したい の意味が
体型や体重は思い通りのまま
単に過食衝動だけ治したい、って意味じゃなくて
 
正しい数値、
正しい体型、
正しい食事、
正しい運動、にしばられる生き方を変えたい、
 
ってなったときは
 
よし、もう一度やってみようかな、って、
また『その時々の体型の私』が
スッキリ見える 服と髪とメイクの武器、
そろえていったよ。笑 
 
何と戦う武器なのかって、たぶん、
見た目が気になるなら 
苦しんででも痩せようよ、とか
 
摂食の手段(食欲我慢ダイエット、野菜だけダイエット、強迫的運動ダイエット、嘔吐や下剤)使ってでも、
気になるソコ(体重or/and 体型) コントロールしようよ、
 
とか言ってくる摂食障害って病気の声の
言いなりにならずに
 
”見た目が気になる気持ち”を
少しサポートしてあげるための武器。
武器っていうか、手段、だね。
 
これは
摂食障害なおす過程の
”体重の上げどまりが来るまでの
 回復期の体重増加期”だけやることじゃなくて
 
病気なおっても
そもそも病気じゃなくても
 
たいていの人はそうやって
”痩せてないけどやせたように見えるもの”にも
頼って、見た目が気になる気持ちと
折り合いつけてるもんだと思います。
 
私も今でも、痩せるじゃなくて
”痩せて見える”にたよったり
痩せすぎてるところは”ふっくら見せる”
方法に頼ったりもしてるよ。
 
体重も一年くらいのスパンでみると
数キロ増えたり減ったりはあるので
その時々の自分にバランスとれる
服、メイク、髪型 を武器にして、
そのときどきの自分を見せる、というか、魅せる。
 
今の自分に似合うもの見つかると
それはそれでテンションあがります音譜
 
 
そんなのごまかしてるだけじゃん、って
許せないときもあったけど
芸能人だってコンプレックスが
目だたない髪型したりメイクや服装したりしてるよ。
 
↑これ、体型かえずに”変えて見せるオシャレ”に
興味もつようになったら芸能人もしてるなって見えるようになったよ。

 
こういうこというと、
結局外見ですか?っていわれたりするけど
外見が気になる気持ち自体は
あるのが駄目とかあったらまだ病気、とかじゃないはず。

今ココの自分の体を
少しでもバランスよく見せるための武器と手段を
ダイエット、ボディメイク以外に広げて
色んなものに助けてもらって
気になる気持ちはあっても、それと
折り合いつけていけばいいんだよね。。
 
皆さんの↓一日回ぽち↓が励みです

>> 続きをみる

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!の人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

「燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!」のプロフィール

ステップあやさん

18年のダイエット依存、摂食障害を克服。栄養不足で太りやすい体質になり一時は拒食+過剰運動で60キロまで太りましたが心と体、両面からのアプローチで摂食障害克服&ダイエットも成功

無理なダイエット、嘔吐、過剰な運動を続け”拒食症のおでぶ”になった私が語る、真のダイエット法。ダイエット依存や摂食障害からの脱出はもちろん、同時に幸せと食べて太らない体の両方を手にする方法です。

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://ameblo.jp/step-aya/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...