ページ内を移動するためのリンクです。

on a ダイエット!

美容に関するクチコミが満載!いつまでもキレイでいたい女性のための情報ポータルサイト「美容情報.jp」

NEW!新着記事一覧

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > 食生活トップ > ■野菜過食とカロリーゼロ過食とジャンク過食が止まった(その2)

■野菜過食とカロリーゼロ過食とジャンク過食が止まった(その2)

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

↑初めての方はリンク集から読んでね★

クリックブログ村 摂食障害

クリックブログ村 過食症・過食嘔吐

クリック摂食障害ブログランキング

 

 
質問内容は後で答えることにして
まず、前の記事のメールでわかることにかぎりますが
おはるさんがすでにやってきたこと
過食改善につながったことを先に整理していきたいと思います。
 
 
まず、このブログにたどり着いて、
どこから読み始めたのかわかりませんが、
長期にわたる”野菜ばっかり食が
”体の過食(リバウンド現象)”を作っていた、
ことを知った模様。
 
別の言い方でいうと、
沢山食べたいから野菜ばっかり
沢山詰め込んで胃を膨らませて
しのいでるつもりだったけど、
 
逆に野菜ばかりで
必要な栄養が足りないから
逆に過食の予約になっていた。
 
つまりこのブログで説明してる
大きくわけて3つの過食のなかで
体の過食と呼ばれるもの。

*注)≫>3つの過食のうち”心の過食”は、食は全く関係ないものですが、人によりその3つの比率が違うだけどだいたいの人は3つのうち、全部を持ってると思います。
 
体の過食っていうのは
体の低栄養状態、低エネルギー状態を
”飢餓”と判断した脳が猛烈な
過食衝動を出して、身を守ろうとして
意志の力で止められなくなる過食を
そういっています。
 
もちろん、最初は意志で我慢はできてるんだけど
我慢してないと常にドカ食いしたくなるような
過食衝動を内に秘めているだけの時期もある。
 
それも 私たちの脳が
飢餓から身を守るために
隙あらば食べろーって
できるだけ高カロリーのものを食べろー
って訴えてるってことなんだよ。
 
よく考えればそこまで
我慢してなければ爆発しちゃう
物凄い食欲なんてダイエット前はなかったはず。
 
なのに、、、ダイエットにはまると、”決めた通りの食生活できないのは意志の弱さのせい”なんて、いつのまにか 当たり前のように刷り込まれて
自分の体の異変まで意志のせいにしちゃって気づかけなくなってしまう。。
 
食欲って本来は
体が欲しがるもの、欲しい時を教えてくれる
体のサインなんだよ。
 
例えばこの辺本に書いたことだけど、
 
人は肝臓に糖質をためるタンクがあって
その貯蔵量が減ってくると、
もうそろそろ補給してくださいー
って知らせてくれるサイン(体の声)として
”おなか減った”を感じる。
 
体がご飯一膳の糖質を求めてるとき
それ、レタスで補おうとすると、
10個分に相当します。
 
咀嚼や胃の膨張でも満腹感は感じるけど
それで満腹信号送ってもいつも
葉野菜ばかりで大した栄養もカロリーも
体に吸収されない食生活続けていたら
体はどんどん食欲大きくしていくの当たり前なんだよ。
 
だからはじめこそ、レタス半分で
間に合ってたひとだって
野菜しか食べないでいたらだんだんと
栄養とエネルギーを求める体の声は大きくなって
洗面器に何倍分も食べてやっと終わるような状態になる。
 
 
穀物迄抜いちゃってる人はしかも、
渇望するものがいつも
手っ取り早く糖質とエネルギーが取れる
甘いもの、味の濃いジャンキーなものになったりするよ。
 

 

最近は、タンパク質はダイエットにいって
いわれてるから、野菜過食の人も
脂質は徹底して抜いたタンパク質食材も
一緒に食べてることが多いけど、
その人のその時に必要なエネルギーや
三大栄養素が足りてなければ、
体は飢餓と判断するので同じことです。
 
 
飢餓の反動の過食が始まって
段々、食べたい衝動が
くすぶるようになってきて
それでも最初のうちは何とか
強い意志で我慢してるけど

どんどんその衝動が大きくなってくると
我慢と爆発を繰り返すように
なった経験がある人は、わたしだけではないはずです。
 
ほんとうにね、
 
強い意志で我慢してないと
喉から手が出るほど食べ物を渇望する過食衝動も、
意志のよわさじゃないし
意志を強くして止められるものじゃないんだよ。
 
そのクレイジーな食欲も含めて

脳がちゃんと
あなたがしてる変なダイエットから
身を守ろうと頑張ってくれてる証拠なんだよ。
 
 
なのに、気づけないときはそんな過食も
自分の意志を責めて
今度こそまた決めたもの以外食べないぞ!って
逆の食べない努力して
その努力がまた、
過食の予約になってしまう
 
なんて、私もずっとやってたけど、もったいないよね><。
 
 
ダイエットて食欲を我慢して
クレイジーな食欲自分で作っておきながら
それを強い意志でコントロールすること、じゃないはず。
 
メディアやダイエットのプロの情報見てるうちに
ダイエット=食欲の否定、
て思いこんじゃったかもしれないけど
 
美味しく楽しく食べて
満足感も感じやすく
体が脂肪を燃やすために必要な栄養もカロリーも
美味しく自然に取り入れられる
そんなメニューを食卓に取り入れて
 
あとは体の声を聞いて
食べる食べない自分に聞く習慣付けるだけでも

自然なダイエットになるはずなんだ。

 
メディアで聞いたダイエットや
他人が成功したダイエット情報みて
嫌々やってる感覚さしおいてやってるのだとしたら
それでたまたたまいったん成功しても、
いずれ続かなくなるのがオチなのです。
 
さらに、そんな食欲がでるほどの
飢餓状態になるということは
飢餓から身を守るために基礎代謝を落とし
少ない食べ物でも脂肪に変えて
蓄えようとする力を強めるということだから

ダイエットが続かなくなるたび

元の体型より数キロ上乗せされていくということになす。
 
つまりリバウンド現象ですが
つまりはそれって
身体感覚無視してがんばりすぎ、
ということなんだよ。


私の場合は、上記のような

 

その自分の食欲の異変が

体の叫びだということに長年気づけず、
 
吐いたり下剤使ったり
生活がままならないような
過剰な運動で帳消しにしようと
摂食障害の手段に手を出しました。
 
いわゆる”不自然な手段”でまた
食べ物が吸収されるのを防ごうとしたのですが
 
*↑こんなことしようと思う時点でもう心がそれだけ病気だったってことなんだけど心の話はこのページではパス。
 
栄養が足りなくて
過食や痩せない体質になってるのに

もっと栄養吸収させないようにするのだから

自分でせっせと過食衝動と作っているのも同然の行為だったのです。
 
一時は痩せたものの
15年も我慢ダイエット続けていたら
こんなになった。
↓↓

***********

 
・・・っていうことにおはるさんは気づいて
 
”野菜過食”を止めてほかに色々なものを食べ始めた、って書いてあったね。
野菜過食でいったんは痩せすぎちゃったどそのあと、ジャンク過食が始まったって。
 
そして、自分がなぜそうなってるのか
私のブログ見つけてからは
他のものも食べるようにして
 
食べ始めたら少し減ったのは
おそらく、むくみが取れたんだと思う。
食べないダイエットしてるときって
とにかくむくみやすくなってるから
少し食べ始めると水分が抜ける分体重が減ることがあります。
 
 
野菜以外に食べるものを増やすと
野菜過食は暫くとまらないけどそれもおかしくないよ。
野菜一杯食べても
ほかのものも食べることやめないでいると
ある日突然、こんなに野菜は食べれない、、て自然になるときがきます。。
 
野菜の他の何を増やすかっていうと、、
その復習次のページにまとめます。

今日はここまで~。
 
早くおはるさん今の問題(過食とまったけどだらだらグイが止まらない)についての対策教えてよ、って感じですが、今までやってきたことと、その過程が分かる方が、今の悩みも分かりやすいので、もう少しお付き合いくださいネ。
 
ポチっとな一日一回、皆さんのバナー応援クリックが励みです。  
皆さんの↓一日回ぽち↓が励みです

>> 続きをみる

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!の人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

「燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!」のプロフィール

ステップあやさん

18年のダイエット依存、摂食障害を克服。栄養不足で太りやすい体質になり一時は拒食+過剰運動で60キロまで太りましたが心と体、両面からのアプローチで摂食障害克服&ダイエットも成功

無理なダイエット、嘔吐、過剰な運動を続け”拒食症のおでぶ”になった私が語る、真のダイエット法。ダイエット依存や摂食障害からの脱出はもちろん、同時に幸せと食べて太らない体の両方を手にする方法です。

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://ameblo.jp/step-aya/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...