ページ内を移動するためのリンクです。

on a ダイエット!

美容に関するクチコミが満載!いつまでもキレイでいたい女性のための情報ポータルサイト「美容情報.jp」

NEW!新着記事一覧

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > 食生活トップ > ■”不快感”はラクになる食べ方/生き方を知るヒントだ-2

■”不快感”はラクになる食べ方/生き方を知るヒントだ-2

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

↑初めての方はリンク集から読んでね★

クリックブログ村 摂食障害

クリックブログ村 過食症・過食嘔吐

クリック摂食障害ブログランキング

 

*本文の前に

▼申込受付中

メモ摂食障害のご本人/ご家族/恋人対象の会

 大宮会場 (東京,池袋から25~30分程度)

 >8/11 摂食障害の方の家族/恋人会

 >8/18 当事者会
 >8/19 当事者会

メモ札幌会場 

 >9/1 札幌会場(当事者/家族/恋人)

 

 

****************
 
>前のページから続きます。
 
 
体の”不快感”も
心の”不快感”も
とにかく不快を感じるたびに
 
 
無理にでも痩せてすっきり
過食して曖昧にしてとりあえず終了
詰め込んだもの吐いてすっきり
などの症状の
一瞬のスッキリと安心でごまかしたくなる。
 
でも、ごまかているから
本当の問題が何かも分からず
本当の対処法で悩むことすらできず
 
だからまた、
解決にならない症状でごまかす、、
で抜けられないのね。
 
 
だからあえて
症状で曖昧にしないで
ネガティブな
感覚や感情(不快)を
ちゃんと感じてみる
 
これをしてみるの。
 
 
無理やり痩せることに逃げないで
食べて曖昧にしないで
吐いてすっきりしないで
何をごまかそうとしているのかな?って。
 
 
そう考えても
症状に逃げてしまうことも
あるだろうけれども、それでもよい。
 
あとからでもいいので
ちゃんと後から
「本当は、わたしどんな
 怒り、悲しみ、不安を感じていたのかな?」
「何が、ごまかして”いないと
 いられないくらい不快だったのな?」
って自分の気持ちに寄り添い
自分が自分の気持ちを聞いてあげる。
 
 
それしてたら
前のページにサンプルあげたような
具体的な自分の感情/感覚が、見えてきたよ。
 
もう一度上げますが、どれも痩せる/食べる/吐く以外に何をすればいいかって方法はいくらでもあることです。
 
・太ると思い込んでるもの、栄養素、量、カロリーを食べた(不快)
 
・太ると思い込んでるバランス、量で食べた(不快)
 
・満腹は太ると思ってるのに満腹感じるまで食べた(不快)
 
・回復期、食べなれないものを食べてキモチ悪い(不快)
 
・体重が増えた、太った(不快)
 
・服がきつい感覚(不快)
 
・顔がむくんだ(不快)
 
・痩せてる人を実際に(またはSNSで)見て自分の体が嫌になった(不快)
 
・体が限界を超えて疲れた(不快)
 
・睡眠不足(不快)
 
・風邪やダイエットや運動のしすぎで、だるい(不快)
 
・彼氏や友達に気を使いすぎて気疲れ(不快)
 
・家族や友達と一緒にいて緊張、イライラ、モヤモヤした(不快)
 
・一人になっても、対人関係でネガティブな感情を感じたときの感情を思い出してモヤモヤ(不快)
 
・仕事や家庭やライフスタイルを
 人や”世間の普通”と比較して自己否定(不快)
 
・褒められて嬉しかった時でさえ、やっぱり”こんな風にいい子演じてないとダメなんだ””やっぱり苦しんででも頑張ってないとダメななんだ”などと感じた(不快)。
 
・自分が感じる好きだな心地いいなという感覚を感じても、世間や親の声を思い出して” こんなことやっても無駄だ、かっこ悪い、甘えてるなどとジャッジを下して我慢。
 
・自分がしたい、好きだと感じることはあるのにやってない(不快)
 
・~すべきこと(したくないこと)ばかりやってる(不快)
 
 
これらは
ほんの一例だけどね、
昔はこれ感じてることもわからなくて
全部まとめて
 
→痩せたいOR太るの怖い 
→過食で曖昧にしたいOR
 吐いてすっきりしたい
 
その感情しかみえなくなってた。
 
けど違うんだよね、
 
そういう思考になたときの
自分の感情/感覚を感じてみると
 
あの人に
こう言われたことで
分かってもらえない気がした、とか
 
あの人に
こう思われることが怖かったんだ、とか
 
あの時あの人に
こういう評価を下されたことで
自分の価値が下がった”気がした”んだな
 
太る/むくむが怖い、
食べることが怖いとうのも
 
それでふとって
誰かにこう言われるの怖いとか
~て思われたらそれは
自分の存在価値に対する評価だ、
と自分が思ってるからそれが怖いんだ、
 
とか。
 
 
掘り下げていくと
具体的に、
不安や怖れの正体が見えてくるわけよ。
 
誰に怒り、
何に傷つき
何を悲しんみ不安なのか。
 
それ感じること避けてると
漠然と
 
太るの怖い
食べるの怖い
吐きたい
運動しなきゃ
これしか見えないんだけど。
 
自分の感じていることを
ちゃんと感じて
自分が自分のことをわかっていくと、
そこからは、
摂食障害の手段でごまかす以外に
どういう対処の仕方があるかなって
考えていける。
 
これが怖いなら
「じゃあこうしてみよう」
「こう考えてみよう」とか
「これは今は考えないでいいか」って。
 
 
だけど
 
そういう自分の気持ちに
気づくのも、
気づいてからの
摂食障害以外の対処法をおもいつくのも、
自分一人で考えてるだけだと
いつもの思考回路でぐるぐるしちゃうの。
 
ふとった!→やせなきゃ
食べちゃった→吐かなきゃ
いつものパターンしか
どう考えても思いつかなかった
(-_-;)
 
 
そんな人はね
 
理解してもらえる安心感を持てる相手に
話してるうちに自分の気持ちが
言葉になってきたり
 
人の話を聞いてるうちに
自分の気持ちに気づけるようになる。
 
そういうことって
沢山あるんだって知ってほしい。
 
なんでもかんでも
一人でやろうとしなくていいんだよー。
 
 
それとね、
 
自分のネガティブな感情を
あえて感じることをしてみても、
そこからつまずいたり
どうすればいいか分からないから
 
だから
自分の感情感じるのが怖い
って思ってるひともいるかもしれない。
 
だけどね、それもね、
 
何かあったら
自分が信頼してるあの人に
またそれを相談しよう、
って思える場所、人をもっておくと
 
自分一人の時は
出来ない、としか思えなかったこと、
できること見つけてやってみようって
思えることもあったよ。
 
 
どうしても、
自分ひとりで考えてると
つい慣れ親しんだ摂食障害のやり方しか
思いつかなかったりするから
(-_-;)
 
太ったって言われた
ウエストきつくなった
苦しんででも痩せればいい!
 
って私も
それしか思いつかなかったし。
 
 
仕事で失敗した
私はどうせダメなんだから
せめて痩せなきゃ、としか
考えられられなくて
痩せなきゃと思うほど
食べることに緊張して過食、って
それ以外におもつかなかったし。
 
自分の思考パターンの中で
いくら全力尽くして頑張ってても
なかなかループから抜け出せなかった。
 
 
恥ずかしくても、(信頼できる人←これを見極めるのもひと手間なんですが)に自分の気持ちや葛藤を話すこと、人の意見も聞いてみる習慣をつけることで
 
自分では思いつかない考え方がもらえたり
自分では考えてみることもなかったことを
考えるきっかけになる言葉がもらえたり
 
なんだか
よくわからないけど(←これ結構ある
 
怖いけれどもやっても大丈夫なんだ、
って感じてきて
えい!と 行動を変える
勇気につながったり。
 
 
このこと(人を頼る)は大切なので
次のページにも
また少し書いていきます。
 
 
でもどっちにしても、
 
何かしたら→
それしたときから大きく
今日から変わりました治りました、
って変わり方じゃないけどね。
 
でも、そうやって変わっていくんだと思う。
 
 
色んな人いるから
話す相手は選んだ方が良いけど
傷つくきかっけも人との関わりなら
その傷を癒すのも人との関わり。
 
それは、間違いなくそういうものだと思います。
 
 
あと、一歩勇気がもてたのは
■慣れることでラクになる
=慣れるしかないこともある
っていう考え方を頭にいれておくこと。
 

>次のページ
に続きます

 

ポチっとな一日一回、皆さんのバナー応援クリックが励みです。  
皆さんの↓一日一回ぽち↓が励みです

>> 続きをみる

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!の人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

「燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!」のプロフィール

ステップあやさん

18年のダイエット依存、摂食障害を克服。栄養不足で太りやすい体質になり一時は拒食+過剰運動で60キロまで太りましたが心と体、両面からのアプローチで摂食障害克服&ダイエットも成功

無理なダイエット、嘔吐、過剰な運動を続け”拒食症のおでぶ”になった私が語る、真のダイエット法。ダイエット依存や摂食障害からの脱出はもちろん、同時に幸せと食べて太らない体の両方を手にする方法です。

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://ameblo.jp/step-aya/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...