ページ内を移動するためのリンクです。

on a ダイエット!

美容に関するクチコミが満載!いつまでもキレイでいたい女性のための情報ポータルサイト「美容情報.jp」

NEW!新着記事一覧

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > 食生活トップ > ■どんな時に無理にでも痩せたい/食べたい/吐きたいになる?-1

■どんな時に無理にでも痩せたい/食べたい/吐きたいになる?-1

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

↑初めての方はリンク集から読んでね★

クリックブログ村 摂食障害

クリックブログ村 過食症・過食嘔吐

クリック摂食障害ブログランキング

 

*本文の前に

▼申込受付中

メモ摂食障害のご本人/ご家族/恋人対象の会

 大宮会場 (東京,池袋から25~30分程度)

 >8/11 摂食障害の方の家族/恋人会

 >8/18 当事者会
 >8/19 当事者会

メモ札幌会場 

 >9/1 札幌会場(当事者/家族/恋人)

 

 

****************
 
 
ステップあやです。

今日は個人セッションご利用の方からLINEで届いたメッセージに補足をつけてご紹介しようかなと思いますが先に私から説明を。
 
ずーーーーっと二桁の年数で
拒食~過食嘔吐に苦しみ
色んな病院や施設で
色んな治療をしてこられた方です。
 
”今まで何をやってもダメだった”と
思ってらっしゃったようだったけど
 
私は、お話をお聞きして、
今までいろいろとやって来てくれて
ここまで来たんだね、って思ったのね。
 
なぜかというと、
症状こそ止まってはいないけど
自分の過食嘔吐と
”ネガティブな感情”の結びつきについては
ご自分でわかっていらしたから。
 
もちろん最初こそ
ダイエットの反動の過食
(=このブログで体の過食と呼んでいるもの
 =飢餓状態と判断した脳が身を守るために
  過食衝動を出してる状態)だったかも
しれないけれど
 
そこで脳が覚えるのは
〇食べ物を詰め込む→嫌なことがあっても曖昧になる
〇その勢いで苦しくなるまで食べても→吐けばスッキリ
という、快楽経路。
 
*吐かない人(時期の人)はツライことがあっても〇体重や体型をコントロールできたらそれだけで一瞬キモチよくなれる、という快楽経路に置き換えてください。
 
 
ここが、
私がこのブログでいってる
”心の過食” のカラクリだと思います。
 
 
でもね、そのように脳が
 
過食したくなるとき
吐きたくなるとき
無理なダイエットしてでも
スッキリしたくなるときって、
 
↑このうち、人により、
同じ人でもその時により
どこに逃げたくなるかは違うんだけど
 
心か体、あるいは両方に
不快を感じるときのことが多いのです。
 
注意:食事制限ダイエットを飢餓と判断した脳が身を守ろうとておこる生体防御反応としての”体の過食”のときは心身の心地よくても不快でも関係ないので別の話です。
 
 
その不快を感じてる時の例としては
たとえば、
 
↓↓
 
・太ると思い込んでるもの、栄養素、量、カロリーを食べた(不快)
 
・太ると思い込んでるバランス、量で食べた(不快)
 
・満腹は太ると思ってるのに満腹感じるまで食べた(不快)
 
・回復期、食べなれないものを食べてキモチ悪い(不快)
 
・体重が増えた、太った(不快)
 
・服がきつい感覚(不快)
 
・顔がむくんだ(不快)
 
・痩せてる人を実際に(またはSNSで)見て自分の体が嫌になった(不快)
 
・体が限界を超えて疲れた(不快)
 
・睡眠不足(不快)
 
・風邪やダイエットや運動のしすぎで、だるい(不快)
 
・彼氏や友達に気を使いすぎて気疲れ(不快)
 
・家族や友達と一緒にいて緊張、イライラ、モヤモヤした(不快)
 
・一人になっても、対人関係でネガティブな感情を感じたときの感情を思い出してモヤモヤ(不快)
 
・仕事や家庭やライフスタイルを
 人や”世間の普通”と比較して自己否定(不快)
 
・褒められて嬉しかった時でさえ、やっぱり”こんな風にいい子演じてないとダメなんだ””やっぱり苦しんででも頑張ってないとダメななんだ”などと感じた(不快)。
 
・自分が感じる好きだな心地いいなという感覚を感じても、世間や親の声を思い出して” こんなことやっても無駄だ、かっこ悪い、甘えてるなどとジャッジを下して我慢。
 
・自分がしたい、好きだと感じることはあるのにやってない(不快)
 
・~すべきこと(したくないこと)ばかりやってる(不快)
…などなど、今まで別個で記事にしてきたようなことばかりですが。
 
これ、全部私、過食したい!吐きたい!無理にでもやせたい!って、摂食障害の手段で曖昧にしてきたの。
 
食べてモヤモヤが曖昧になったり
吐いて一瞬すっきりしたり
がむしゃらなダイエットで
体重無理やり減らして一瞬すっきりしたり。
 
けど、それ繰り返しても
本当の問題は未解決のままなので
ひたすら繰り返ちゃう汗

 

 
 
私は今までこう書いてきています。
 
〇自尊心の低さ
*自尊心とは”プライド”とは真逆のものです。詳細は前のページ内のリンク参照)
〇世間や人の正しさ、常識で自分をジャッジ
〇楽しさより”正しさ”で生きてる
〇コミュニケーションの不得手
 
などで苦しい心”があるから、
 
食や体重や体型が重大事になり
そこだけ思い通り
コントロールすることが
唯一の安らぎになり
吐いて出して一瞬だけスッキリ、
 
それに頼ってないと
バランス取れなくなってるんだよ~
って。
 
つまり、症状って、
とげだらけの杖みたいなもの。
 
寄りかかるとイタイのに
今のところそれしか
自分を支えるものがないから
痛くてもつかまってる、みたいな。
 
なので、本当の解決は
症状だけを無理やり
止める方法ないの??
って探すことではなくて
 
痩せることや食べることに
頼らなければいけないほど
苦しい食べ方/生き方/考え方から
楽な食べ方/生き方/考え方を
身につけていくこと、、なんだよって。
 
 
でもねー
それをしていくにはねー。
 
あえて症状で曖昧にしないで
ネガティブな感覚や
感情(不快)を
ちゃんと感じてみる

というプロセスも

プロセスとして大切だと思うんだ。
 
先ほど例をあげたようなやつね。。
 
長くなるので記事わけますね。
次のページに続きます。

 

 

ポチっとな一日一回、皆さんのバナー応援クリックが励みです。  
皆さんの↓一日一回ぽち↓が励みです

>> 続きをみる

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!の人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

「燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!」のプロフィール

ステップあやさん

18年のダイエット依存、摂食障害を克服。栄養不足で太りやすい体質になり一時は拒食+過剰運動で60キロまで太りましたが心と体、両面からのアプローチで摂食障害克服&ダイエットも成功

無理なダイエット、嘔吐、過剰な運動を続け”拒食症のおでぶ”になった私が語る、真のダイエット法。ダイエット依存や摂食障害からの脱出はもちろん、同時に幸せと食べて太らない体の両方を手にする方法です。

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://ameblo.jp/step-aya/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...