ページ内を移動するためのリンクです。

on a ダイエット!

美容に関するクチコミが満載!いつまでもキレイでいたい女性のための情報ポータルサイト「美容情報.jp」

NEW!新着記事一覧

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > 食生活トップ > ■治すときも完璧主義な人と毒親ならぬ毒俺の話。

■治すときも完璧主義な人と毒親ならぬ毒俺の話。

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

↑初めての方は「リンク集」から読んでね~

 

▼本文の前に
 

右差し摂食障害ブログ村raniking

右差し過食症・過食嘔吐ブログ村raning

右差し摂食障害「ブログランキング」

 

 

キラキラ申込み受付中にひひ

  ↓ ↓
*全国・不定期開催
  >>美人塾ってなあに?

▼摂食障害*生き辛さ当事者対象(家族恋人可)

こちら東京日程12/23-内容&申込み終了 

こちら東京日程12/24-内容&申込み終了 

こちら博多1/6*大阪1/7*名古屋1/8

  仙台1/9*広島1/14 
   *今季は札幌はお休み。

▼摂食障害の家族と恋人対象

 こちら1/13大阪(臨時開催)

 こちら1/21東京

 

↑↑

ステップあやです。

 

美人塾、まだ申し込み受け付けてるよ~。

明日、博多に向けて出ます。


 

1個前の>不完全な”完ぺき主義”、不真面目な″根がまじめ”(リブログ)についたコメント。

 
↓↓
 
長文ごめんなさい、

byゆー

01月02日 19:21

 

なるほど。

 

コメント

長文ごめんなさい、

byゆー

 

01月02日 19:21

 

なるほど。

今更ちゃんと納得しました(⌒-⌒; )

私超不完全な完璧主義で超不真面目な超根が真面目ちゃんだ

なにに対してもってわけじゃないけど、
自分でそうと決めたものに対して。

摂食障害に関していっても全体的に考えて良くなってることも、楽になってることも感じてもいるし、それを頭では理解してはいるけど、
正直全然納得できなくて、ずっとモヤモヤしてて
全部放り投げたいというか、終わりにしたいみたいに思うことが最近ほんとに多かったです。
というか多いです。
けどそれは
10くらい良くなったことを10ならそんなもん…ってどこか思ってるから
周りにも楽になってよかったねって言われると残りの大変さ知らないくせにとか
そんなのいいわけないとか
普通にも満たないとかそーいう気持ちになってしまうこと。
あと、
そんな不満を持つこと自体も私の思う通りではないからバカらしいと思って、表面的には一緒になってよかったよかったって全部いい感じっていうことにしてるから溜まっていって
あー誰もわかってくれないってなってた。
のかなって思った。

けど、この記事見て
じゃぁ、どうなったら本当によかったって思えるのかな?って考えてみたら
私には、私が思うように完璧に急に良くなるってこと以外道がないことに気がついた。
それは無理だよねあやさん、( ; ; )

良くなってるのがうそで、まだ大変なのが本当だとかそーいうことじゃなくて両方本当なんだよね、
けど、

どっちつかずの中途半端だから
もう、たまに何もかも嫌になる(⌒-⌒; )
20くらい良くなるなら
良くない状態を極めたいとか
自分で言ってて意味不明だけど、少し良くなるってだんだん孤独になっていく印象があるよ。

話がずれたけど、、

こんな感じで
働いてもいないし、家のこともほとんどやらないし、毎日過食嘔吐は欠かさないし、色々と出来てない私は
とっても完璧主義なんだなって

わかった気がしてきました。

 

 

******

 

うふふふふふ。気づけてよかったね。

 

かれこれ一年半くらい前から

何度も何度も何度も何度も

私の個人セッションや塾で言われていて

 

でも、頭でわかっても
自分がそーとは腑に落ちてなくて

 

私のどこが完璧なんだよとか

別にそんな理想高くしてるわけじゃないのに

全然少しも物事が理想どおりにいかないだけで

完ぺき主義じゃないもん

っていってたけどね。

でも、このように、すっと腑に落ちるときがくる。
食のことも、そうだよね。


でもさあ
全然私がいってること腑に落ちなくても
私にイライラしながらも
わかってくれないって
孤独感満載になることもあっても

 

なぜかなぜかなぜか
粘り強く、粘り強く
きっと嫌いなところがある私ごと
信じてくれてくれて、ありがと。

 

 

私がいうこと違うとおもうなら別にいいけど

私を変えようとしなーい。

 

そーいう考えで
そーいうやり方でやりたいなら
私はそーじゃないしできないから
そーいうカウンセラーほかに探して。

とか、けっこう辛らつなことも言ったけど
ずっとずっと、信じてくれてありがと。


あなたはね、そーやってね、
超完ぺき主義で
一歩も10歩も進んでも
進んだ世界が思いえがいてたのと違うと

「何も」よくなってない
「全然」よくならない
とかって、一寸の進歩なんかゼロだ!
みたいに言い出したり

分かってくれるひとがでてきても
分かってくれない部分があると
そこばっかりみて
全部
何も
わかってくれないってなるし

 

やっと自分の病気人にいえて

受け入れてもらっても

メンドクサイところ

本当に辛い気持ち隠してるから

色々いってもらってる温かい言葉も

本当に自分が愛される気がしなくて

受け入れて貰ってるのに

「全然」「何も」変わらない

とかって自分で自分を孤独にしてしまったり、

 

一つ行動するたび
行動前に思い描いてたとおりじゃないと

何も

まったく

よくならない、、気がして

 

ついでに、

今まで感じられなかった
温かい気持ちを

感じらるようになったことも

感じられた時間も

うまくいかないこと、それにとらわれると

 

全部、

何も

かわってないし、無駄だった、

みたいにゼロにしてしまって、

 

さらに

ついでのついでに

 

その前の過去も

これからの未来も

ぜーんぶ、つらかったしきっと辛いんだ、

みたいに全部真っ暗、みたいな

結論にしてしまうのも、、
 

よく、すごくわかるよ。


でも

そういう感情になるのは

そういう現実があるからじゃなくて
治ることも"完ぺき主義”的な考え方で
みているから、そうみえるんだ。。

 

って気づけたことは大きな収穫。

 


その都度その都度

指摘してきたけど

またすぐその癖が出てきちゃうんだよね。

 

 

今やっと

頭でわかるじゃなくて

心できづいたわけだけど

多分その考え癖、これからもでてくるよ笑

つめをかむ癖に気づいたところで
すぐにやめられる人が殆どいないのと同じこと、

って前の記事にもかいたけどほんとにそう。

 

でもだからこそ
後からだっていいから

あ、、、でてたな、って

気づけるようになることが大事だけど

 

気づけなくても私がみてるし
また、出てるよって教えてあげるから。

 

でもそれは、

完璧主義的考え方の癖で

辛くなってるあなたは駄目だとかって

その辛さはたいしたことないとか

嘘だとかって否定してるわけじゃないよ。

 

↑こう言う事実はないから、そういうことにしないで^^;

 

ほんとうに

そういう感情になるのも

その辛さも、悲しさも、

すごくわかるんだよ。

 

でも、指摘するのは先ほども書いたけれども

 

何もよくなってないような、

誰もわかってくれないような

全然かわってないような

 

そういう感情になるのは

 

治ることも"完ぺき主義”的な考え方で
みているからであって

そういう現実があるからじゃないんだなぁ

という事実を冷静に思い出せるようになるため。

 

でもそれ思い出したら

明るい気持ちに即効ならないと駄目とか

ポジティブに無理やり感情変えてね、、

とか言う意味でもないよ。、


↑↑そう思ってるとき

うまくいかない自分にモヤモヤすると思うので

どう感じるかまで自分に押し付けないでいいよ。

 

 

考え癖で事実でない辛い事実が

みえちゃってるだけかもなぁ。。

とわかったら

いやだなぁ寂しいなあって
感じなくなるはず、とか感じ方まで

自分に理想を押し付けると辛くなるから

感情のほうは自然にしといていいんだよ。

 


これも覚えておくと

少しらくになるのでねおぼえておいてね。


つい、完璧主義の考え癖で
できた10/20/30より
できてない90/80/70しか見えなくなって
悲しくなったりイライラしたりしちゃうけど、
 

それもそれでいいんだよ。

いいというか、それはこころが

その考え方に対する正常な反応してるだけだから。

 

幸せなはずなのにとか

ありがたいはずなのにとか

恵まれているはずなのにとか

うれしいこと言われた/されたはずなのにって

自分の感情否定してると

なんか、もっともっとモヤモヤしちゃうじゃんね。

 

 

しっかり悲しいときは悲しんで、
むかつく気持ちもむかつよねって
自分で自分の感情に寄り添っていいし

そういってくれそうな相手選んで←point

きいてもらってもいいし。

 

それで少しでも

スッキリして落ち着いてきたら

そしたら自然に

 

あ、でもこれは

完ぺき主義の考え癖が

孤独な世界に見せていたのかも。

本当は違うのかも。

 

って自然に感情が動くようになれば

それでいいんじゃないかなとおもうよね。

 


ここも、
全くちっとも完璧主義にならなくて
イライラも悲しくもならない人間めざしたらさ

それこそ
治すときも完ぺき主義だし
自分がどんどん嫌いになっちゃうよ。


まあでも、いえるのは
大丈夫じゃない気がするかもしれないけど
大丈夫じゃない気持ちも抱きしめるけど。

でも、あなたの未来は大丈夫だよ。

考え方も生き方も、変わってきてるし。
~べき、しなきゃ、より
~したいこと、するようになってきたし

正しさより楽しさを軸にすることも
やっとできるようになってきた。

今までで治すまで、治ったら・・・
っていいつづけてできなかったことも
思いきってやりはじめたし
自然にできることも増えてきたこと、

何より
寂しいことも孤独になることもまだあるけど
前はちっともわからなかった
ほんわかあったかい感情も
感じれるようになったこと、私しってるよ。

わりとねそういう変化は、
何時もいつも一緒にいる自分より
何時も話しをきいてる私のほうが
見えてたりするんだから。

そこは、
”こんなんじゃまだまだ駄目”
”それくらいできたってしょうがなくね?”
”あの人たちはもっとできてるわよ”

・・・・とか、
人と比べたり
駄目だししたり、
酷い言葉ばかりあなたに言ってるいってる

 

やじるしあなたの中の毒親ならぬ毒自分/毒俺さんの声より、、


あなただめじゃないよ
あなたよくなってるよ
がんばってないんじゃなくて
がんばりすぎたからこうなっていて
辛すぎたこと休むのも辞めるのも、
がんばってがんばって
決断してやってきて今ここにいるんだよ

・・・っていってる私のほうを信じて欲しいところだよ。


私と直接かかわりのない読者の方も
毒自分の声じゃなくて
あなたをちゃんとみてくれる
信頼できる家族や恋人やお友だち、
意思ややカウンセラーがいる方はその声を
信じてみても、いいかもよ。

私のブログの言葉も、その一人になれそうだったら加えてみてね。

ポチっとな一日1回皆さんの応援クリックが励みです。
※ブラウザの”戻る”でこの画面に戻ります    

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ

 

 

コメント&メール相談を送る前に
 必ずコチラの注意事項とお願いをお読み下さい。

 

コメント・ご相談メールは>こちらから
 

キラキラ申込み受付中にひひ

  ↓ ↓
*全国・不定期開催
  >>美人塾ってなあに?

▼摂食障害*生き辛さ当事者対象(家族恋人可)

 こちら東京日程12/23-内容終了 

 こちら東京日程12/24-内容終了 

 こちら博多1/6*大阪1/7*名古屋1/8

  仙台1/9*広島1/14 
▼摂食障害の家族と恋人対象

 こちら1/13大阪(臨時開催)

 こちら1/21東京


*今季は札幌はお休み。

次回以降の開催や臨時開催などの最新情報をLNEで受け取れるようになりました
↓↓
Add Friend
*PCの方は↑を押して出てくるQRコードをスマホで読み取ってください。 メールでお知らせ希望の方はこちら⇒★

 

 


個人セッションのご案内
・対面セッション
・Skype・LINE通話、電話

摂食障害・ダイエット依存・生き辛さ
ご本人&支える側の方もどうぞ


↑ステップあや帰国時は
 対面セッション有@大宮 

*次回は2017年12月半ば
 ~2018年2月末ごろまで。
 

 

右矢印ステップあやの書籍その他お薦め本

このブログはリンクフリー(無許可でリンクをはってもOKです


>> 続きをみる

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!の人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

「燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!」のプロフィール

ステップあやさん

18年のダイエット依存、摂食障害を克服。栄養不足で太りやすい体質になり一時は拒食+過剰運動で60キロまで太りましたが心と体、両面からのアプローチで摂食障害克服&ダイエットも成功

無理なダイエット、嘔吐、過剰な運動を続け”拒食症のおでぶ”になった私が語る、真のダイエット法。ダイエット依存や摂食障害からの脱出はもちろん、同時に幸せと食べて太らない体の両方を手にする方法です。

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://ameblo.jp/step-aya/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...