ページ内を移動するためのリンクです。

on a ダイエット!

美容に関するクチコミが満載!いつまでもキレイでいたい女性のための情報ポータルサイト「美容情報.jp」

NEW!新着記事一覧

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > 食生活トップ > ★摂食障害体験者で現カウンセラーが書く”ダイエット本”出版の裏側(大変なことになってますw

★摂食障害体験者で現カウンセラーが書く”ダイエット本”出版の裏側(大変なことになってますw

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

↑初めての方は「リンク集」から読んでね~

 

▼本文の前に
 

右差し摂食障害ブログ村raniking

右差し過食症・過食嘔吐ブログ村raning

右差し摂食障害「ブログランキング」

 

 

キラキラ申込み受付中にひひ

  ↓ ↓
*全国・不定期開催
  >>美人塾ってなあに?

▼摂食障害*生き辛さ当事者対象(家族恋人可)

 こちら東京日程12/23-内容&申込み

 こちら東京日程12/24-内容&申込み

 こちら博多1/6*大阪1/7*名古屋1/8

  仙台1/9*広島1/14 
   *今季は札幌はお休み。
▼摂食障害の家族と恋人対象

 こちら1/13大阪(臨時開催)

 こちら1/21東京

 

 

皆さんおはようございます(^-^)/。

 

ステップあやです。

 

 

最近ちらほら書いてるけど、

進行中の3冊目の出版の企画の愚痴です。


どっかに3月末の出版予定って書いたけど、あれ、延期になりました。

 

出版社の要望と私のもともとのダイエット論が、かみ合わなくなったことが理由です。

 

 


私の前二作も、特に摂食障害の人にだけに向けた本を書いたつもりはないんだけど、普通に書いたら摂食障害の話が多くなった。

 

あれはあれで、摂食障害じゃない方がよんでも、結構読んでよかったっていってもらってるんだけども、今回は「摂食障害を意識していない人も読める本」とのことでした。

 

 

病気ではなくても、万年ダイエッターで、ダイエット地獄の中でぐるぐる困ってる人は、すっごく一杯いると思うので(そういうひとも塾やセッションに来る人多いので)、その企画いいね!って、私も、なったんだけど。

 

 

だけど始まってみると。。

 

私がぜったい書く必要があると思っている「あること」は書くと困る、とのこと。

 

 

色々あるけど、その中の一つはたとえば、

体重/体型のセットポイントの話。

 

”セットポイント”という言い方は前二作の中ではしてないけど、体重/体型というのは遺伝子で決まった体重/体型は決まっている部分も確かにあって、誰もが思い通りになるわけじゃないんだよ、ってこと。

 

だから、何をやっても無理だよってことではなくて、体調と心の調子を整えることで「セットポイント」の中で自分のキレイのベストにもってくことはできる。

 

 

これのためにどうするのかって、大雑把にいうと

 

食欲と代謝を正常にする

 体の声を聞いてたべる/たべない

食欲以外の体の声もしっかり満たす

食べるべき、べきでないの頭や、

心の声と体の声を混同するのではなく、

それぞれを聞き取ってしっかり満たしていく

 

なんだけど、前二冊でも300ページ近くかけて説明していることなのでこのページでは説明省略するんだけど、

 

そういうダイエットのお手伝いはする。

 

でも、その私のダイエットは誰も彼もが理想通りの体になるってことじゃないから。

 

セットポイントを下回って痩せることそれはできます。ていうか私もソレはしてたしこのブログにも達成してたひとはいるはず。

 

だけど、自分にとって無理のある体重/体型は、数ヶ月5年7年維持できたとしたって、食欲が増えるor/and基礎代謝が下がる、などで自分のセットポイントかソレより数キロ上乗せした位置まで戻ろう戻ろうとするからね、、。

 

 

それ知った時は私も

 

「え、、私、思い通りになれないの?」

「自分に合った体型じゃいやだったらどするの?」

「もっともっとモデルみたいになりたいんだけど」

 

・・・って超ショックだったし、混乱した。

 

上げ止まりまで太る時期なんかは、”これがもしや私の「セットポイント」なんじゃないか”と何度もないた。

 

 

だから、出版社がダイエットの本にソレ書くなっていうのも、わかる気はするんだ。

 

 

でも、それを隠さずに教えてくれた医師と栄養士がいてね、凄く混乱してね、だからこそ、大切な事に気づけたってことがたくさんあるんだよね。

 

 

それまで摂取カロリー<消費カロリー の差し引き7200KCALになったらやせるんだってバカみたいに信じてきたけど、その通りに痩せるわけじゃないだって納得した。

 

食べてないのにジリジリ太る省エネ体質抜けるためには、太っても食べること、決意した。

 

それよりなにより、

 

 

ショックだったことで

痩せてなきゃバランスとれない心になってるんだな

ってきづいて、その心のケアもできた。

 

 

無理にでも体だけ理想通り痩せさせるダイエットじゃなくて、心と体を近付けるダイエットに切り替えることができた。

 

 

あの人がなれてる体型に自分がなれないことを、努力不足に責任転嫁するのもやめられた。

 

世の中のダイエット情報(一番怖かったのはさっきも言ったけど私はカロリー)に振り回されるのもやめられた。

 

 

「痩せた時以外不幸な人生」も終わらせることができた。

 

 

 

だから私はソレ書いて混乱するなら、混乱してもらわないと大変なことになるというか、考えてもらう必要があるところだとおもってるんだ。

 

 

 

じゃあ、それで混乱して、でも痩せたい、って思う気持ちはどうしたらいいの?っていう気持ちもでてくるだろうけど、だったら、それ楽にするための本当のアドバイスしてあげないと。

 

ダイエットの本だからって、何でもかんでも、こーすれば痩せる理論でしめくくるんじゃなくて。

 

 

 

でもなんか出版社の方では

 

「読者がソレを書いたら混乱するので、あやさんのやり方で、心と体の調子をこのように整えれば⇒上げ止まりまで太る時期はあるけれども⇒みんな痩せるよ音譜って流れにしましょう」

 

ってことだった汗

もちろん、絶対、それはできません、、っていったけど汗


 

 

単にこーしてこーすりゃ思い通り痩せるよ(暗にやせないのは貴方の努力不足です)、今痩せてる人も関係なくみーんなやせられるよ( 暗に、痩せないのはあなたの場合はゆるいこといってないで厳しいダイエットしないとだめだよ、)

 

 

みたいなメッセージになってしまったら・・

ソレは私の考え方じゃないし、

絶対したくないことだよ、、

 

 

でも、うまく、伝わんないみたいだった汗

 

 

「本を見てる人の中には、既に痩せていてそれ以上目指したら病気になるか、ダイエットの為に苦しむか、病気手前のダイエット依存の人もいるわけで、生まれつき「少し太め」くらいが丁度よくそれが魅力の人もいるはずで、全員痩せます、はおかしい。

 

誰もが痩せれば成功で(痩せない人は失敗)みたいなメッセージにして病気の後押しはしたくない」。

 

 

っていったら、

 

「摂食障害を意識していない人が対象の本なので」

 

とのこと汗

 

 

この辺でちょっと私もうやんなってきちゃって汗

 

「摂食障害になる人だって最初から摂食障害意識してなったわけじゃありませんから爆弾 摂食障害の人じゃなくても、まだなってないひとだからこそ、そうならないために私がいうダイエットは同じです」

 

って、いっちゃった。

 

 

私が誰より正しいって思ってるわけじゃないんだよ・・

 

 

ただ私は自身が摂食障害人生の半分経験して、現役で苦しんでいる何千人もの人と接している摂食障害カウンセラー/栄養コンサルタントなんだから、それ全く意識しないダイエット本なんかかけない。。

 

 

ここは、この言葉添えないと「ダイエット依存の素質あり」の人だって読んでるだろうから、ソレはかかないといかん、って勘が働いちゃう。 

 

その全部を書いてたら話が進まないけど、少しも配慮しない本はかけないよ・・。

 

 

なんだか、そのようなかんじで、やり取りが続きました。

 

 

 

確かに私のいうことって痩せたいも応援するし、かといって体ばっかり痩せさせることがダイエット成功じゃないという理論で、心の話もするし、メッセージがあれもこれもあるので、本にはしずらいかなとおもう。

 

 

きっと、絶対痩せる! 痩せたら幸せ! とか、

逆に、痩せる太る気にするより内面磨け!とか

 

どっちかに強烈に強いメッセージをバーンと見せるほうが、多分ブログのアクセスもそういうひとの検索にひっかかるし、出版社も売れる本も作りやすいのだろうなあ、、、

 

 

 

って思うけど、私の意見はこの、

あっちもこっちもどっちつかずなやつなんだから、

しょうがない。

 

 

自分の考え変えてまで売れたくない。

 

 

 

わたしは「痩せたい/きれいになりたい」も「そのための工夫」も応援するけど、痩せる必要のない人にまで痩せることすすめたり、痩せれば安心と幸せに手に入りますみたいに、痩せたい欲をむやみにあおるようなことも、したくありません。

 

 

やっぱりこうかくと、難しいのは私か汗汗汗

 

 

個人出版じゃなくて出版社挟む商業出版だから、私の思い通りに全部いくわけじゃないのは仕方ないので、本の作りとか、文字数とか、見せ方とか、イラストとか、合わせるつもりはあるけど、、

 

 

でも、私の著書なので私のダイエット論を曲げるのはやっぱり、いやなんだ。大切な内容が伝わるなら、こういう人を主人公にして伝える本にしましょうとか、見せ方は合わせても別にかまわないんだけどさ、。。。。

 

 

 

本当に、もう私がそんなこというなら本にできません、ていわれたら、それはそれで仕方ないな、って思って

 

「そちらの思い描く本にされたいなら、それは私の考えとは全く違うものになってしまうので、この企画は実現不可能なんじゃないでしょうか!?

 

っていっちゃった。

 

 

何でも思い通りにしようとしてる

ワガママって思われるかな・・ってよぎったけど、

(あわせられる部分はあわせてるんだけどね)

ワガママと思われても変えられない部分だった。

 

 

そんなことがあって、発売は延期になりました。

このまま消失しないといいけど。

 

東京の美人塾の前に出版社と

ミーティングもつことになったので、

その結果によって、どうなるか決まります。

 

 


全国の美人塾の予定も出版にあわせて

1月にずらしたんだけどなあ。

日本滞在も、12月はまだ本書いてると思ったので

対面セッションも受付できないと予想して、

2月まで滞在のばして航空券おさえたんだけどなあ。

 

 

人生、思い通りにいかないね(笑)

 

まあそういうこともあるよね

っていうか、予定通りに行く方が少ないね(笑)

 

 

こんな愚痴読んでくれてありがとう。

書いていたら、落ち着いてきました。

 

うまくいかないことばっかりだけど、

多分私が悪いことも一杯あるんだろうけど、

がんばります。

 

ポチっとな一日一回、皆さんのバナー応援クリックが励みです

ブラウザの”戻る”でこの画面に戻ります    

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ

 

コメント&メール相談を送る前に
 必ずコチラの注意事項とお願いをお読み下さい。

 

コメント・ご相談メールは>こちらから
 

キラキラ申込み受付中にひひ

  ↓ ↓
*全国・不定期開催
  >>美人塾ってなあに?

▼摂食障害*生き辛さ当事者対象(家族恋人可)

 こちら東京日程12/23-内容&申込み

 こちら東京日程12/24-内容&申込み

 こちら博多1/6*大阪1/7*名古屋1/8

  仙台1/9*広島1/14 
▼摂食障害の家族と恋人対象

 こちら1/13大阪(臨時開催)

 こちら1/21東京


*今季は札幌はお休み。

次回以降の開催や臨時開催などの最新情報をLNEで受け取れるようになりました
↓↓
Add Friend
*PCの方は↑を押して出てくるQRコードをスマホで読み取ってください。 メールでお知らせ希望の方はこちら⇒★

 

 


個人セッションのご案内
・対面セッション
・Skype・LINE通話、電話

摂食障害・ダイエット依存・生き辛さ
ご本人&支える側の方もどうぞ


↑ステップあや帰国時は
 対面セッション有@大宮 

*次回は2017年12月半ば
 ~2018年2月末ごろまで。
 

 

右矢印ステップあやの書籍その他お薦め本

このブログはリンクフリー(無許可でリンクをはってもOKです


>> 続きをみる

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!の人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

「燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!」のプロフィール

ステップあやさん

18年のダイエット依存、摂食障害を克服。栄養不足で太りやすい体質になり一時は拒食+過剰運動で60キロまで太りましたが心と体、両面からのアプローチで摂食障害克服&ダイエットも成功

無理なダイエット、嘔吐、過剰な運動を続け”拒食症のおでぶ”になった私が語る、真のダイエット法。ダイエット依存や摂食障害からの脱出はもちろん、同時に幸せと食べて太らない体の両方を手にする方法です。

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://ameblo.jp/step-aya/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...