ページ内を移動するためのリンクです。

on a ダイエット!

美容に関するクチコミが満載!いつまでもキレイでいたい女性のための情報ポータルサイト「美容情報.jp」

NEW!新着記事一覧

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > 食生活トップ > ■親や兄弟を許せない気持ち、好きだけど許せない気持ち

■親や兄弟を許せない気持ち、好きだけど許せない気持ち

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!



*この記事、手違いで
  前の記事に上書きしちゃったみたいです・・ ><

******
 

辛いことって
もう大丈夫な心になるまで
記憶の片隅から消えてしまうけど

ふとしたときに思い出して
涙が止まらなくなることがあって。

でもそれは、もう私の心が
「もう、それを思い出しても大丈夫」
な状態になったのかなって思うんだよね。


たとえば、いくつか前の記事に
家族に対する気持ちについて

家族を好きにならないとだめ、
なんてことなくて
家族が嫌いだっていいし
好きだけど許せないことがあったっていいんだよ


って書いたけど
それはいまの私にもあるんだ。


私は、、
たった一人の兄弟が苦手、というか
恐怖すら感じるの。
私が私でいられなくなる人。

なぜかって
殴られてたから。

平手うちとかじゃなくて
拳骨で顔を殴る、とか
みぞおちを足蹴り、とか。

そうでなくても
危ない物を
投げつけられることもあってさ。


言葉も怖かった。

お前なんか女じゃねえ。
お前が俺をこうさせてるんだ。

本当に些細なことでこうだから
怖かったんだ。

今はさすがにそんな暴力はないけど
機嫌悪くなると言葉のとげはすごくて、
過去の恐怖感がざわざわしだすの。


わたし、どうしても
好きになれないって思ってもいいよね。
許せないって思ってもいいよね。

って思ったら、
涙が止まらなくなってさ。


悪い奴ではほんとうになくて

病気の母親【今はもういないけど)には
とても優しくて、
うとうと寝ていればそっと
布団をかけてあげたり、
そんなやさしさもある奴でもあったんだ。


母は、そんな彼を優しいといい、
摂食障害でいつも食べることばかり
何時も運動のことばかり考えてる私を
自分のことしか考えない冷たい子だ、
といってたんだ。

わたしもまだ
自分の病気のことが
病気だってわからなかったし

やっぱり、
わたしってそうなんだな、
だめな人間なんだな

って、思ってた。


自分が嫌いになるほど
せめて体型くらいやせてないとって
そんな気持ちが強くなって、
食べちゃだめと思うほど
そのストレスが過食につながって。


あのころ いつも
心がひとりぼっちだった。
寂しかった。
怖かった。

優しいとこもあるから
あの時あれをしてくれたし
本当はいい奴なんだからって
思っていたけど

もう、どっちでもいい。

あのころの私は怖かった。
体がいたかった。
心がいたかった。
誰も助けてくれなくて寂しかったよね。

って

大人の今の私が
あのころの幼く若い私にたいして
声をかけてあげられるようになった。


自分が自分の感じ方を肯定するって
絵に描いてみたら
大人のわたしが
子供のわたしを抱きしめてる感じ。。

だから
一人じゃない気持ちになるのかなっておもう。


こういうの、
親に対して思ってる人もいるんじゃないかな。


もういいと思うんだよ。

兄弟なんだから仲良くしないと、
親は大切にするのがいいこと、
その逆はだめ、とか

そういう世間の声が
「ふつう」だとしたって
そのふつうと違ったっていいよね。

何がふつうかしらないけど
家族とみんな仲良し、
というのが「ふつう」なのだとしたら
そのふつうとちがう人もいっぱいいるよ。


父は、
私が殴られてたこと知らなかったし
いうつもりもなかったけど
今日、いってみたよ。


今はたまに会うくらいだから問題ないけど
高齢の父がいなくなったら
ちょっと問題出てくるだろうことを思い出したので


今までずっと いまさら
心配かけてもしかたないしとおもって
いってなかったけど

いやいや、過去のことですまないから
心配してもらおう、
気を使えるとこは使ってもらおう、
っておもってね。


父は、みるみる目を丸くして、おどろしていて、、
悲しい顔になって

あ・・・とおもったら


えーーーーーーーーーーん
かわいそうなあやちゃーーーーーーーん
え~~~~~~~~ん
かわいそう~~~~~~~!
お父さん泣いちゃ~~~う!!


ってふざけ始めたよwww


むかつくwwww

でも、ふざけてるけど、
まあ何か考えるだろうと思うので
とにかく、言えてよかった。



父はこんなふざけた人なのですが
存在は怖くないし
今とっても仲良しだし大好きだけど


全部が全部許したわけでもなくてね
嫌なことはいやだ。


わたしが小さいころ、
父の暴言や暴力も結構すごくて
お皿も投げたりしてたけど
本人ぜんぜん覚えてないの。

うそついてるわけじゃなくて
「俺はそんなことはしない。
 するはずがない。」
って思ってるからね、

もう、、記憶にないことを
何を言っても無理なので
これはもう、いい意味で諦めたし受け入れました。

だからって頭に来ないってわけじゃなくて。

頭にくることはあるけど
だって、その父の
何でも忘れてしまう特徴は

いいほうに出て
実際助けられることも
たくさんあるから。。

喧嘩してもねちねちひっぱらず
すぐに忘れてくれるとか。
私がやってしまったいってしまったと
後悔してることも、忘れてくれるし・

他人の顔色、気持ちをまず、
世間体もまったく気にせず
何でもやっちゃうとこも、困るときは困るけど

それに助けてもらったことも
そんな父の様子に「これでいいんだ」って
教えてもらったこともあるときづいたら

まあ、そーいうひとだよね。
ふつうじゃない!っていらっとすることあるけど
そもそもふつうじゃないもんね^^
って思って頭にもこなくなることもあります。

別に好きなところは好き、嫌なところは嫌、でいいよね。。

嫌な人は嫌、
許せない人は許せない、でいいし、

好きなひとだって
全部好きなわけじゃなくて
嫌なとこは嫌だー

って思う。

どれも正直な感情なんだから
好きか嫌いかに
無理やり統一しなくたって


嫌いは嫌いでいいし
好きな人でも嫌なとこもある、

それでいい。


兄弟はいまだにこわいけど
そんなに顔を合わせないので
今のところは問題ないけど

もしもこの先、
何か関わらなければならない
状況になったとしても

いちいち
めんどくさいコミュニケーションとって
関係を修復したいとかは
ぜんぜん、思わないんだよね。。


私が私の味方になれるし
ほかにも私の感じ方を認めてくれる人はいるからさ。

そう思うと、
めんどくさくても自分の気持ち伝えたり
相手の気持ち聞きたいと思う人って
私にとっては大切な存在なんだなっておもう。


また、状況がいまとかわり
兄弟と接触しなければいけないことが多くなって
トラウマと恐怖心が
ざわざわするような状況がでてきても

逃げる。
近寄らない。
関わらない。

っていう選択するだろうとおもってる。

まあでも気が向いて仲良くしたくなったらそうするけど、今のところ別にいいやって。



こういうと兄弟が
すごい悪人みたいだけど

結婚したら奥さんには
育児も家事も何でもしてくれるし
いいパパですよー

っていわれてるから
家では温厚なひとになったのかもしれないし
私も、怖いことばかりじゃなくて
してもらったいいこと
温かいこともあってそれも覚えてる。ひとつ・・^^

でもそのひとつのために
うけた痛みまでなかったことにしなくてもいいかなって。


仲良くしなきゃだめ
許さなきゃだめ
嫌だと思ってはだめ
家族なんだから・・・

などの世間の正解のとおりにできない
自分を責めた人の正解を押し付けてるときは

理想と違う自分の負の感情を感じるたび
もっとつらくなっていたけど

どんな感情もってもいいんだって
本当に自分が自分に
寄り添えるようになったら

トラウマはトラウマだけど

だんだんと

シンプルな

かなしかったこと
いやだったこと
つらかったこと
今でも嫌だなと思うこと
になってきたよ。


思い出したらそりゃね、
悲しかったな辛かったなって
涙が出てきたりするけど

私が私によりそってるせいか

辛い感じの涙じゃなくて
いい感じの涙なんだよね。


ポチっとな一日一回、皆さんのバナー応援クリックが励みです  
ブラウザの”戻る”でこの画面に戻ります    

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ

 

コメント&メール相談を送る前に
 必ずコチラの注意事項とお願いをお読み下さい。

 

コメント・ご相談メールは>こちらから

 


~全国各地・不定期開催 ~

右矢印摂食障害・生き辛さ 

 「当事者対象」の会(ご家族恋人参加可


右矢印摂食障害の方の
 「ご家族・恋人」対象の会

 

*次回は2017年12月~2018年1月ごろ、

仙台、東京、名古屋、
広島、大阪、博多・・などを訪問予定

【現時点での予定です】


*次回以降の開催予定をメールでお知らせ希望の方は>こちら

 

 
個人セッションのご案内
右矢印対面セッション
Skype・LINE、電話

摂食障害・ダイエット依存・生き辛さ
ご本人&支える側の方もどうぞ


↑ステップあや帰国時は
 対面セッション有@大宮 

*2017年は夏と冬に帰国予定
 
 

右矢印ステップあやの書籍その他お勧め本

このブログはリンクフリー(無許可でリンクをはってもOKです


>> 続きをみる

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!の人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

「燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!」のプロフィール

ステップあやさん

18年のダイエット依存、摂食障害を克服。栄養不足で太りやすい体質になり一時は拒食+過剰運動で60キロまで太りましたが心と体、両面からのアプローチで摂食障害克服&ダイエットも成功

無理なダイエット、嘔吐、過剰な運動を続け”拒食症のおでぶ”になった私が語る、真のダイエット法。ダイエット依存や摂食障害からの脱出はもちろん、同時に幸せと食べて太らない体の両方を手にする方法です。

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://ameblo.jp/step-aya/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...