ページ内を移動するためのリンクです。

on a ダイエット!

美容に関するクチコミが満載!いつまでもキレイでいたい女性のための情報ポータルサイト「美容情報.jp」

NEW!新着記事一覧

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > 食生活トップ > ■”痩せたい”まま摂食障害克服に挑戦してもいいの?

■”痩せたい”まま摂食障害克服に挑戦してもいいの?

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

↑初めての方は「リンク集」から読んでね~

 

 

クリック摂食障害blog ranking

クリック過食症・過食嘔吐blog ranking

クリック摂食障害ブログランキング

 

あさってLAを出ます。どきどき。

日本での個人セッションの場所について、

人目が気になる方のためにちょっと追記しました。

  ↓↓

クリック個人セッション@日本のお知らせ

クリック美人塾ってなあに?
右矢印7/16摂食障害の方のご家族(恋人)対象の会

右矢印7/29食と体重の縛りから楽になる食と脳(体/心/症状)講座

右矢印8/5太るの怖い食べたい症状の根っこの生き辛さ講座

 

 

手紙
あやさん、私は最近考えることがあります。

 

私は1度、

克服したい!絶対に治したい!
と思い克服に挑戦しました。

 

でも、断念してしまい
またぶり返してしまいました。

 

その間に、15~17キロくらい
太ってしまいました。

 

太ってしまった今でも
毎日3回は食べて吐いてを
くりかえしています。

 

でも

昔のようにスルスル落ちてはくれず
体型は戻って

みんな安心してくれてはいるのですが、

 

痩せていた頃よりも

痩せたい心は

とっても強まってしまいました。

 

治したい気持ちはあります。

本当にあります。

 

でも1度治すと決意したときよりは
意思は弱い、と自分で感じます。

 

今は治したい心よりも
痩せたい心が大きいな、と感じます。

 

生理も2、3年きていません。
恐くて病院にもいけません。

 

周りはどんどん結婚して

子供を産んでいます。

 

彼氏がいるのですが、

私はこのまま大好きな人を

お父さんにもしてあげれないかもしれない
と考えて不安で

おかしくなりそうになることもあります。

 

毎晩、全身が痺れて全く眠れません。

 

全部自分が摂食障害に

なってしまったせいだとわかっています。

 

なのに。。
どうしても痩せていたい。

 

何事も早めに対処しなきゃ
手遅れになるって想っています。

 

でもこんな気持ちのままで
私は克服に挑戦していいのでしょうか?

 

それとも、

治す!と言う気持ちが強くなるまで

待ってもいいのでしょうか?

こんなこと人に聞くことじゃない
自分の気持ちしだいだろ!と
思われると思います、本当にすみません。

 

でも、私にはこんなこと聞けるの
あやさんしかいませんでした。

あやさんが私の心の支えでした。
気を悪くされたらごめんさない。

 

もし、お時間があれば
それらしい記事を書いて頂ければ幸いです。

長々と、すみませんでした。

 

ペンネーム ♪

 

 

********

 

ステップあやです。こちらの質問におこたえします★

 

”克服”に挑戦

 

↑↑

ここ、何に挑戦することを思い浮かべて

おっしゃっているのかな?

そこの考え方はたいせつかもしれない。

 

 

まずさ、摂食障害って

自己肯定感の低さとか

何らかの心の理由のために

太ることが怖い、

よって、食べることが怖いっていう

心の状態になっている、

 

その心の状態が病気なんだよね。

 

ということは、

 

その克服過程では

まだそれが続いてるのは自然なこと、

ってことでもあるんだよね。

 

だってまだ

治してる途中、

克服の途中なんだから。

 


そんなわけなので

 

病気を治す努力というのは

 

別に、太っても治したいから食べるぞ!

って決めてからはじめるものではなくて

 

痩せたい気持ちは持ちつつも

痩せることよりも

痩せること以外での自己肯定できる心を

育てることや
 

痩せることに頼らなくても

ストレスとバランスがとれるように

安心を増やす考え方を取り入れて

ストレスから身を守る生き方が

できるようにしていくことも、

 

克服に挑戦すること

っていえるんだと思います。

 

 

私の克服過程もね

 

色んな考え方に出会って

自分の心と向き合って色々考えて

痩せたい気持ちと葛藤して、

 

自信なんかないまま

今までと違う考え方で

今までと違う行動、生き方をしてみて、

 

それ自体がわたしは

回復だったと思ってるし

克服に挑戦していたってことだとおもってるよ。

 

 

太ることも覚悟して食べよう

って思えたことも書いてきたけど

 

そう思えるまで心が回復したから

「やろう」って気持ちになったわけなので。

 

↑ここまで心が回復したのは

 

絶対いえない軽蔑されると決め付けて

一人で抱えこんでいた

自分の気持ち、ダメなところを人に見せて

 

自分が絶対

~べき、べきでない って思い込んでた

考え方とはまったく違う人の考え方を

直接聞いていったことがきっかけになったり

 

食べものや食べ方や 

食欲の仕組みに対すしても

 

自分が絶対だめ、太る、って

思い込みとまったく別の考え方や知識を

くれる人を探してみたり、

その人の力を借りてみたりしたことが

きっかけになったりしたから

 

そうすべてのことも

克服の努力だったのだと思っています。

 

 

そういうのも、ひとつ何かやったから

ハイ、治りました、ってことじゃなくて

 

自分の考えのなかでぐるぐるせずに

信頼できる人にはなしてみて

自分以外の人のやり方、考えを聞きながら

自分の心と向き合ってるうちに

 

太るかもしれないけど、

治りたいから(*)食べよう、

って心のj回復につながったわけなので

 

そういう一つ一つのことも

克服過程の努力だったと思ってるよ。

 

そういう意味でも

痩せたい気持ちが強いままでも

挑戦できる克服の努力はどんどん

していったらいいとおもう。

 

ちなみに、

治りたいからの意味も

そのときときどきで色々でした。

 

私の場合はですが

 

太るのが平気な心になるのは

私は一生無理だろうと思ったけど

痩せること以外に

自分を支えられるもの、考え方で

安心できるようになりたい、って

いう「治りたい」のときもあったし

 

 

あるときは

 

太ることは怖い、それは変わらないけど

それ以上に

普通に食べて、おいしいな、おなか一杯、

もういらない、ってなる食欲がほしい

だから怖いけど食べることを選びたいって思ったけど

それも私にとっては「治りたい」気持ちのひとつだったよ。


 

そして

 

またあるときの治りたいは

 

もうだいぶ

ダイエットの一瞬の安心や優越感や達成感より

優先したい楽しみや幸せが増えてきたけど

それでもやっぱり太ることが怖い気持ちは

私の場合は一生消えないんじゃないか、

と諦めたからこそ

 

ダイエットの執着抱えながらも

楽に楽しくできる楽しみ、仕事、見つけていきたい

 

っていうもののときもあったし、

 

 

痩せたい気持ちが

治りそうもないからこそ

 

太りやすい体質作りや

過食衝動作りにつながる

食べない行為や野菜だけみたいな食べ方や

吐いたり下剤飲んだりの排出行為を

少しずつ、何年かかるかわからないけど

減らしていきたい

(食で心身を満たしていきたい)」

 

という意味での

「治りたい」のときもあったりしました。

 

↑こういうのも

 

食べる=太る 

満腹感=太る
って色んな勘違いを信じて

それと似たような情報ばっかりの

証拠集めしてたときはそうは思えなかったので

 

信じてみたいと思える情報や

人との出会いを探したことも、

 

信じられないけど

信じてみようと決意したことも

 

回復だったとおもうし

克服の努力だったと思います。

 

 

でもね、それでもね、

 

最初にいったように

心身の健康や、ダイエット以外の生活など

たくさんの犠牲を伴う苦しいダイエットを

優先しなければいられないほど

痩せたい、太ることが怖いという気持ち自体が病気だし

 

それを治してる途中は

まだ病気なわけなので

 

太っても治したいって思えてからも

その回復過程の中でその気持ちが

強くなったり

弱くなったり

波を繰り返すのはまあ普通のことだと思います。

 

 

私も

 

最初に太っても治りたい、

だから食べようって思ったときから

8年の回復期があったって書いてるけど

 

その間私も例外ではなく

治したいと痩せたいの葛藤はあり、

大きな波小さな波もありました。

 

でもそれが回復っていうもので

その中で、

 

その時々の

「できること」を探してみたり

 

(分からなければ信頼できる

 カウンセラーや意志の力を借りながら 

自分の心と向き合ったり葛藤したりしながら)

 

自分の楽しい、心地いい、感覚のために

今の自分にできることを見つけてやっていく。

 

そういうことすべてが

克服の努力になるのだと思います。

 

 

そのような意味で

今すぐ克服に挑戦してくださいラブラブ

 

 

子供をうめなくなったら・・っていうのはね、

その不安について考えることよりも

 

今の自分が心地よく楽しく生きるために

今の自分にできることを考えて

自分のペースでやっていったほうが

結果的に治りは早いと思います。

 

 

それに、子供をもてたら幸せ

子供をもてなかったら不幸せ、ではないよ~

 

クリック過去の摂食障害を後悔、不妊が苦しいのか、それとも…(その2)


 

 

今日はここまでです。

 

 

*コメントやメール返信できてませんが

 全部読ませていただいていますニコありがとうニコ

 

 

今週末の家族恋人会の準備がまだ終わってなくて。

 

時間内で話せないことも

あれもこれも書きすぎる傾向があるので、

今回はどう削ろうか、つめていますW

 

当事者向けの食のクラス(7/29)生き辛さのクラス(8/5)も当日までお申し込み受付ています。
皆さんと時間を共有できること楽しみにしていますほっこり

 

ポチっとな一日一回、皆さんのバナー応援クリックが励みです 

 ブラウザの”戻る”でこの画面に戻ります    

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ

 

コメント&メール相談を送る前に
 必ずコチラの注意事項とお願いをお読み下さい。

 

コメント・ご相談メールは>こちらから

 

>>美人塾ってなあに
~全国各地・不定期開催 ~

摂食障害 生き辛さ
当事者対象の会

 (ご家族・恋人参加可)

  ▼次回”埼玉「大宮駅」徒歩5分
*上野/池袋から25分程度、新幹線止まります


 右矢印7/29食と体重の縛りから楽になる食と脳(体/心/食症状)


 右矢印8/5太るのが怖い食べたい症状の根っこ「生き辛さ」

右矢印
**********************************

摂食障害の方の ご家族と恋人対象の会

 ▼次回”埼玉「大宮駅」徒歩5分
*上野/池袋から25分程度、新幹線止まります

右矢印7/16・詳細・お申込み

*******************************

*その他の地域・次回以降の開催予定をメールでお知らせ希望の方は>こちら

 

 
個人セッションのご案内
右矢印対面セッション
Skype・LINE、電話

摂食障害・ダイエット依存・生き辛さ
ご本人&支える側の方もどうぞ


↑ステップあや帰国時は
 対面セッション有@大宮 

*2017年は夏と冬に帰国予定
 
 

右矢印ステップあやの書籍その他お勧め本

このブログはリンクフリー(無許可でリンクをはってもOKです


>> 続きをみる

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!の人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

「燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!」のプロフィール

ステップあやさん

18年のダイエット依存、摂食障害を克服。栄養不足で太りやすい体質になり一時は拒食+過剰運動で60キロまで太りましたが心と体、両面からのアプローチで摂食障害克服&ダイエットも成功

無理なダイエット、嘔吐、過剰な運動を続け”拒食症のおでぶ”になった私が語る、真のダイエット法。ダイエット依存や摂食障害からの脱出はもちろん、同時に幸せと食べて太らない体の両方を手にする方法です。

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://ameblo.jp/step-aya/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...