ページ内を移動するためのリンクです。

on a ダイエット!

美容に関するクチコミが満載!いつまでもキレイでいたい女性のための情報ポータルサイト「美容情報.jp」

NEW!新着記事一覧

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > 食生活トップ > ■ストレスが拒食や過食に出るなんて甘え、誰でもストレスくらいある、といわれます

■ストレスが拒食や過食に出るなんて甘え、誰でもストレスくらいある、といわれます

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

↑初めての方は「リンク集」から読んでね~

 

 

クリック摂食障害blog ranking

クリック過食症・過食嘔吐blog ranking

クリック摂食障害ブログランキング

 

 

▽本文の前に
美人塾のお申込みを開始しました

右矢印7/16摂食障害の方のご家族(恋人)対象の会

当事者対象の会(家族恋人も参加可)

右矢印7/29食と体重の縛りから楽になる食と脳(体/心/症状)講座

右矢印8/5太るの怖い食べたい症状の根っこの生き辛さ講座

 


ステップあやです。

今日はペンネーム、バジルさんからのメールの紹介です。

 

 

手紙


あやさんのブログや本を読んでいるうちに
私は人に迷惑かけても自分が痩せたい、
食べたいだけのワガママだと思ってたけど、
そうじゃなかったんだ、と思うようになりました。

 

幼少期の体験や環境も影響していますが
結局はそれによって自分が自分の心の中に

作った考え(フィルター)が今の自分を苦しめている。

あやさんのブログによく出てくる
頑張る=苦しむ、というフィルターも
私も強くあることに気付きました。

自分が楽だな楽しいなと感じるのは
甘えている気がして
苦しいことを選んでいるから

頑張れてても辛くて、
頑張れないと劣等感と罪悪感で、

楽を選べば罪悪感で、


というあやさんや皆さんの体験は
まさに自分のことが書いてあると驚きました。

 

苦い辛いと思う自分が

ダメなワケじゃないんだと思ったら
涙が出てきました。
 

あやさんのブログを読むまでは、
フィルター(考え方)だと気づかなくて
これはフィルター(考え方)なんかじゃなくて、

 

絶対そうだ!絶対正しい!絶対現実だ!
と思っていました。

ありがとうございます。


でも、あやさん。
自分が思うより、私はストレスを沢山
抱えていたんだと分かってきても、
こういう考え方で自分を苦しめていたと気づいても

でも、
ストレスなんて誰にでもある。
ストレスを抱えているからって
皆摂食障害にはならない。
ストレスを病気の言い訳して甘えているだけだ。
もっと自分に厳しくしなさい。

母にも、彼氏にも、そういわれてしまう。

 

そうすると私は、

ごめんなさいとしか言えなくなります。

 

やっぱり、

痩せたくなったり、過食したくなったり

そんな症状が出るのは、

甘えてるだけ、と思ってしまいます。


甘えてるだけなら、

自分が苦しいこと辛いことを止めるとか
楽しいなと思う道を選ぶのはダメだ。

 

もっと厳しくしなきゃ、、、

どうしてもその考えに戻るけど

でも、そう思っても思うように頑張れない。

仕事も、ダイエットも、。

 

思うように頑張れない自分が

また嫌いになる。

 

せめて痩せてなきゃダメなきがして

 

食に罪悪感も強くなり
食がストレスになると過食も強くなるけど

 

 

私が自分に厳しく頑張れれば

全ては解決するのに。

 

そう思うのに、変わらない自分がいやになりま。

 

 

 

**********

 


ステップあやです。

 

バジルさんありがとう!

 

丁度これ、ブログに近々書こうと思っていた

内容なので生の声を

お届け頂いてとても助かりました!

 

こういう感じの内容の相談、
ほんっっっっっとに多いんだ(;へ:)。


もちろん、私自身も

○ストレスが当たり前になっていて

 ストレスに気づけない時期も

○あることがきっかけで「ストレス」で

 いっぱいだった自分に気づいた過程も

○それが病気に繋がっていたと頭で分かっても

 心がそれを認められず自分の弱さや甘えで

 片付けようとしてしまう過程も

通ってきたから、気持ちはわかるよ。


だけど、それ、違う。

 

治すためにも

楽になるためにも

”辛いところ”を覚悟することは必要だけど

 

私が自分に厳しく頑張れれば

 

全ては解決するのに。

 

それは逆と思う。

人がなんていおうと
自分の心や体が

楽、楽しい、心地いいって感じること

自分にしてないこと、かわりに

自分がいやだなって感じることはしないとか

 

逆にそれをしてないから

何ができてもできなくてもストレスで一杯で

痩せて数字や人に認められる気がする

一瞬の安心とか

過食で曖昧にする感じが必要な

心になってるわけだから。

 


ストレスがあったら

みな摂食障害になるわけじゃない

 

っていうけど、その問題も

この前のブログに書いた

人は皆違うのです

これをちゃんと理解すれば、

問題ではなくなるよ。
 

 

だって本当に
人は皆違うのです。
 

”ストレス”の表れ方だって
人は皆違うのです。

 

もう、これにつきる。



前の記事にもかいたように
もともとの性格がかなり鈍感で
同じ状況かでもあまり

ストレスを感じない人いるけど

 

 

ストレスを沢山感じていても

その現われ方というのもまた

人は皆違うのが現実。

 

すっごくストレス/生き辛さを抱えていても 
特に病気にはならず

苦しいのがふつうのまま人生を生きて
死んでいく人もいれば

 

ストレスが肌の疾患や喘息やてんかん、

髪の毛が抜けるなど体の症状に

表れる人もいて、

 

過去の私みたいに

「うつ」や「摂食障害」の症状が現われたり、

それ無理やり止めようと思ったら

仕事や人に依存するとか

自分を傷つけてごまかす行為が

止められなくなる症状がでるひともいて。

 

 

ストレスが症状に現われるかどうかも、

ストレスが症状に出る場合のその出方も

 

人は皆違うのです

 

やっぱり、これだよ。

 

 

そんなの知ってる人にとっては

文字にするまでもない、当たり前で

つまらなすぎる内容だけど、

 

その当たり前を忘れて

 

自分に押し付けて

罪悪感や劣等感に苦しんだり

他人にイライライライラして生き辛い人は

 

病気になっていなくても

沢山いるんだと思います。

 

 

でも、わたしだって、自分の病気や

生き辛さというストレス抱えてたこと

それらの関連に気づくまでも難しかったし

気づいても理解するのは難しかったから

 

分からないで色々いう周りの人

《当事者/家族/恋人》の気持ちも

わかるきがするけどね。

 

 

でも
 

人は皆違うのです。
 

っていうのは

 

病気がどうとかじゃなくても

自分自身が楽に生きるために

知っといてソンはない、と思います。

 


自分に厳しく頑張ればいい、

 

あの人は…世間は…普通は~だから

~しなきゃ、~できれば、できたら・・・

 

それでうまく行く人はいいですが

 

その考えでずっとやってきて

そのやり方考え方で病気になったのなら

それをまた根気よく繰り返してどーするんだ。

 

…って私は思う。

 

 

何でもかんでも”甘え”のせいにして

自分に厳しくしなきゃ(しなさい)って

バカの一つ覚えみたいに繰り返すけどさ。

 

そーやって

他人のふつうや世間の常識をおしつけて


自分の心と体が心地よく生きるために

今の自分にできることをしていくという

本当の自己管理を放棄して、

 

苦しい、誰も助けてくれないってなるのも

私はこんなやってるのに(お前もやれよ)

ってイライラするのも

 

そーーいうのこそ甘えじゃないの?

 

 

・・・って考え方についてはこちら

 ↓↓

右矢印”頑張らなきゃ”を自己管理放棄や自分の人生の責任放棄の言い訳にしてはいけない、とは

 

↑これ厳しい言い方でいったけど、ごめん。

 

甘えじゃないよっていっても

そういう風に思ってしまう人は

そう考えてみては?という提案です。
 

 

親とか彼とか周りの人が、
そういう考え方だといつのまにか

世間は、、世の中は、、みんなが
もれなくそう思ってるんじゃないかとか
やっぱり自分の心身を大切に生きて
したいことをする、したくないことはしない、
なんて甘えだダメだと思われるんじゃないかと

つい、そっちについ
引っ張られちゃうのも分かるけど
それ、世の中じゃない。

そういう考えじゃない人も
いっぱいいるのが世の中ですよ。

 

右矢印「世間」「世の中」「みんな」って誰のこと?

 


世の中には

病気にならなくても最初から
私がここで言ってるみたいな
自分軸で生きることも
人は皆違うということも知っていて
自分は自分で楽しく生きてる人もいれば

私のように、何かをきかっけに
苦しかった自分の生き方に気づいて
考え/生き方が変わった人も沢山いるんです


そーいう人は、今まで
ダメなひと、あーなったらだめ、
って思って見てたひとかもしれない。

だけど、そんなひとこそ
自分の心身が元気になるために
大切なことをみせてくれる人だったり
することも多いと思います。


摂食障害の人の家族や恋人も

 

自分自身も、人や世間の普通や常識で
自分や人を○×でジャッジする
(正しい・正しくない/~べき・べきでないなど)
そんな苦しい考えで
しんどい生き方をしてる人も多いんですね。

 

 ↓↓↓ こーいうやつ。

 

右矢印ダイエット教・頑張る教・夢をかなえる教 ”痩せなきゃかなわない夢、太ると壊れる幸せって何?”

 

右矢印心のフィルター、心のメガネ=ストレス過食のエネルギー

 

右矢印膨大なストレスを感じやすい人と心のメガネの話

 

右矢印コミュニケーション下手のいろいろ、お金に関する心のフィルターなど

 

なので、これ当事者だけじゃなく周囲の人も、

身近な人の摂食障害をきっかけに、

気づいた、楽になれたと言ってくれる
人も多いものです。

 

 

”ストレスなんか誰でもある”

 

それはそのとおりです。

 

ハッピーなことだってストレスですし

幸せな人でもストレスは感じます。


全くストレスがない人はいませんが
ストレスを避けすぎて全くストレスが
なくれば、それもストレスです。

 

だから

ストレス=× なわけじゃなくて
その「度合い」と「質」の問題

 

そのひとにとって

その程度と質が、日常生活で

心地よく付き合えるものになっていれば

それは問題ないわけで

 

ストレスと感じるかどうかも

どれだけのストレスを感じるかも

人それぞれで、

そのひとにしかわからないから

 

他人の環境や世間の普通を
引き合いに出して比較しても、、

何も変わらないどころか

 

その人(自分)が

自分のペースでよくなろうとする

その足を引っ張ることにすらなると思います。


だからはやり、これ、
 

人は皆違うのです。


これです(しつこい)。


この前の記事の真ん中へんで書いた
ナッツのアレルギーの話や

おセックスの好みの話と同じだよ(笑)

 ↓↓

右矢印”人は皆違う”と認めると多くの問題は解決する(問題ではなくなる)とは。

 

 

ポチっとな一日一回、皆さんのバナー応援クリックが励みです

 ブラウザの”戻る”でこの画面に戻ります    

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ

 

コメント&メール相談を送る前に
 必ずコチラの注意事項とお願いをお読み下さい。

 

 

コメント・ご相談メールは>こちらから

 

右矢印美人塾ってなあに
~全国各地・不定期開催 ~

摂食障害 生き辛さ
当事者対象の会

 (ご家族・恋人参加可)
  ▼次回  「大宮駅」徒歩5分
 *上野/池袋から25分程度、新幹線止まります
 
音譜詳細&申込み

 右矢印7/29食と体重の縛りから楽になる食と脳(体/心/食症状)

 右矢印8/5太るのが怖い食べたい症状の根っこ「生き辛さ」



摂食障害の方の
  ご家族と恋人対象の会

右矢印7/16・詳細・お申込み

*その他の地域・次回以降の開催予定をメールでお知らせ希望の方は>こちら

 

 
個人セッションのご案内
右矢印対面セッション
Skype・LINE、電話

摂食障害・ダイエット依存・生き辛さ
ご本人&支える側の方もどうぞ


↑ステップあや帰国時は
 対面セッション有@大宮 

*2017年は夏と冬に帰国予定
 
 

右矢印ステップあやの書籍その他お勧め本

このブログはリンクフリー(無許可でリンクをはってもOKです

 


>> 続きをみる

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!の人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

「燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!」のプロフィール

ステップあやさん

18年のダイエット依存、摂食障害を克服。栄養不足で太りやすい体質になり一時は拒食+過剰運動で60キロまで太りましたが心と体、両面からのアプローチで摂食障害克服&ダイエットも成功

無理なダイエット、嘔吐、過剰な運動を続け”拒食症のおでぶ”になった私が語る、真のダイエット法。ダイエット依存や摂食障害からの脱出はもちろん、同時に幸せと食べて太らない体の両方を手にする方法です。

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://ameblo.jp/step-aya/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...